Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

ブルースロック

『ピーター・グリーン(Peter Green)』に捧ぐ! ②

昨日に引き続きピーター・グリーンのトリビュート・アルバムのDisk 2を紹介します。 DISK 2 01. Oh Well - Billy Sheehan 02. Rattlesnake Shake - Vince Converse / Innes Sibun 03. Fleetwood Mac - Larry Mitchell / Stuart Hamm / Jonathan Mover 04. Wa…

『ピーター・グリーン(Peter Green)』に捧ぐ! ①

1960年代、ジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズ(John Mayall & The Bluesbreakers)でエリック・クラプトン脱退後のギタリストとしてクラプトンと並ぶほどの評価を得、さらにブルースロックバンド、フリートウッド・マック(Freetwood Mac)の創…

この人の、この1枚 『ミック・クラーク(Mick Clarke)/New Mountain』

ミック・クラーク(Mick Clarke)は1960年代後半に話題になったブリティッシュ・ブルースロックバンド、『キリング・フラワー(Killing Floor)』のリードギタリストでした。 キリング・フラワーは2枚のアルバムを発表しますが、一部での評判を除き商業的に…

もう、いない!『ダニー・カーワン(Danny Kirwan)』

フリートウッド・マック(Fleetwood Mac)の第3のギタリストで私の大好きなダニー・カーワン(Danny Kirwan)のことを書いていなかったことを思い出し、最近の動向を調べようと思って探ってみたら、なんと今年の6月18日に亡くなっていました。ショックです。…

やっと到着!『コーリー・デニソン(Corey Dennison)』

今年の3月にHMVに注文したCDが昨日届きました。半年以上かかりました。すっかり忘れていました。 コ―リー・デニソン・バンド(Corey Dennison Band)です。 一緒に注文した商品はとっくに到着しているのにこれだけは品切れで、再入荷まで半年以上かかったよ…

ファンタスティック・ファンキー! 『ウェット・ウィリー(Wet Willie)/Dexie Rock』

ウェット・ウィリー(Wet Willie)は1970年、アラバマ州モービルで結成されました。メンバー全員がモービルの出身です。彼らはそれぞれにバンドを組みブルースやR&Bを演奏していました。そしてフォックスというバンドで当初のメンバーが揃いました。 メ…

南部の雄! 『マーシャル・タッカー・バンド(The Marshall Tucker Band)/A New Life』

オールマン・ブラザース・バンドの弟分として人気を博したマーシャル・タッカー・バンド(The Marshall Tucker Band)です。 彼等の出身地はサウスカロライナ州のスパータンバーグという片田舎です。中心メンバーのトイ・コルドウェル(Toy Caldwell,g,vo)と弟…

またまた 『エヴァ・キャシディ(Eva Cassidy)』 ゲット

この前もまとめて購入したエヴァ・キャシディ(Eva Cassidy)をまたまた買ってしまいました。 lynyrdburitto.hatenablog.com lynyrdburitto.hatenablog.com ずっと探していたんですが、ようやく見つけました。 『Time After Time』です。発売は2000年です…

渋いぞ! 『ジューシー・ルーシー(Juicy Lucy)/Get a Whiff a This』

イギリスのブルースロック・バンドのジューシー・ルーシー(Juicy Lucy)の結成は1969年のことでした。 当時、イギリスでも既に多くの先鋭的なロックバンドが出現し、ジャズ界でも新しい波が押し寄せてきていました。 そんな中、イギリスのテレビがロック…

この人の、この1枚 『ロビン・トロワー(Robin Trower)/魂のギター(Bridge of Sighs)』

ジミ・ヘンドリックスに憑りつかれた男、ロビン・トロワー(Robin Trower)はイギリスはロンドンに1945年に生まれました。 小さい頃からB.Bキングやオーティス・ラッシュなどのブルース・ギタリストに憧れていました。 1963年にゲイリー・ブルッカー…

この人の、この1枚 『デヴィッド・ブロンバーグ(David Bromberg)/Midnight on the Water』

デヴィッド・ブロンバーグ(David Bromberg)は1945年にアメリカ・フィラデルフィアで生まれました。 学生時代にギターを学び、ブルーグラス、カントリー、フォーク、ブルース、ロック、ロックンロール、ジャズなどあらゆるジャンルをこなすようになりまし…

この人の、この1枚 『ザ・ブルース・バンド(The Blues Band)/Brand Loyalty』

何とも単純なバンド名のザ・ブルース・バンド(The Blues Band)は1979年にマンフレッド・マン(Mnfred mann)にいたポール・ジョーンズ(Paul Jones,vo,harp)とトム・マクギネス(Tom McGuinness,g,b)、それにジョン・ダマー・ブルースバンド(John Dummer Blu…

この人の、この1枚 『ブルース・マグース(Blues Magoos)/タバコロード』

ブルース・マグース(Blues Magoos)は先に紹介したブルース・イメージ(Blues Image)と同じようにブルースをベースにしてロックやフォークを演奏するいわゆるガレージ・バンドの奔りでした。ウェストコーストのサイケデリックバンド達のライトショウをまねした…

この人の、この1枚 『ブルース・イメージ(Blues Image)/Open』

ブルース・イメージ(Blues Image)は1960年代後半にフロリダ州タンパで結成されました。 当初のメンバーはマイク・ピネラ(Mike PInera,vo,g)、マニュエル・バーティマッティ(Manuel Bertematti,ds,vo)、ジョー・ララ(Joe Lala,ds,perc,vo)の3人でしたが…

『ジェイムス・ギャング(James Gang)』とジョー・ウォルシュ(Joe Walsh)

アメリカのハードロック・バンド『ジェイムス・ギャング(James Gang)』の結成は古く、1966年オハイオ州クリーブランドで結成されました。メンバーチェンジが激しく、1969年のファーストアルバム『Yer' Album』をリリースしたときには、ジョー・ウォ…

『AC/DC 』 追加購入

先日購入したAC/DCの『悪魔の氷(Black Ice)』で本当に久しぶりにAC/DCを聴いて、やっぱりいいな、と思いもう少し聴きたくなって、比較的新しめのを探し歩いて、2枚ほど格安で購入しました。意外とAC/DCの中古盤はあまり出ていません。 lynyrdburitto.hatena…

『ホワイト・ストライプス(The White Stripes)』を聴く

ブラック・キーズを聴いていたら、急にホワイト・ストライプス(The White Stripes)が聴きたくなって、CD棚を漁って探し出しました。2枚ほど出て来ました。もう少し別なものを聴きたくなってCD漁りに行ったところ、格安物件を2枚ほど見つけ、買ってしま…

『ブラック・キーズ(The Black Keys)』まとめて3枚

なぜかブラック・キーズ(The Black Keys)がいたく気に入ってしまい、まとめて3枚も買ってしまいました。 このバンドは凄い、まさに現代版ガレージ・ブルースロックです。 lynyrdburitto.hatenablog.com まず1枚目は2003年発表のセカンドアルバム 『Thi…

『AC/DC/悪魔の氷(Black Ice)』格安入手

何年ぶりでしょう! AC/DCを聴くのは。最後に聴いたのは確か『地獄のハイウェイ(Highway to Hell)』か『Back In Black』あたりだったと思います。レコード棚を引っ張り出せば判りますが、たぶんその辺でしょう。1970年代の終わり頃か1980年頃でした…

ブラック・キーズ(The Black Keys) 7th 入手

以前紹介したブラック・キーズ(The Black Keys)の7枚目のアルバム『El Camino』を紹介します。 これは以前紹介したアルバム『Brothers』の翌年に発表されたアルバムです。 lynyrdburitto.hatenablog.com 01.Lonely Boy 02.Dead and Gone 03.Gold on the Cei…

ケブ・モ(Keb' Mo' ) 8th 入手

先日紹介したケブ・モ(Keb' Mo' )の通算8作目を入手しました。 lynyrdburitto.hatenablog.com アルバム『Suitcase』です。 01. Suitcase 02. Hero 03. Remain Silent 04. The Itch 05. Whole Nutha Thang 06. Rita 07. I See Love 08. Still There For Me 0…

メリッサ・エスリッジ(Melissa Etheridge) 5th入手

女性ロックシンガー・ギタリストのメリッサ・エスリッジ(Melissa Etheridge)の通算5枚目のアルバムを格安でゲットしました。『Your Little Secret』です。 彼女のアルバムを購入するのはこれで4枚目になります。 lynyrdburitto.hatenablog.com 01.Your Lit…

エヴァ・キャシディ(Eva Cassidy) まとめて4枚ゲット

急にエヴァ・キャシディ(Eva Cassidy)が聴きたくなって、新しいものはないかとAmazonを検索していたら、あの名盤『Live at Blues Alley』の完全盤が発売されていることを知り、これは大変とばかり早速購入しました。海外からの取り寄せなのでかなりな時間が…

『ジョー・ボナマッサ(Joe Bonamassa)/Live At The Greek Theatre』入手

ジョー・ボナマッサ(Joe Bonamassa)のライブ2枚組アルバム『Live At The Greek Theatre』を安価で入手できました。 なかなか見つからないジョー・ボナマッサをやっと見つけました。disk unionでした。 ボナマッサについては以前の記事を参考までに。 lynyrd…

マーカス・キング・バンド(The Marcus King Band)を聴く

Amazonから毎日のようにお薦めのCD案内が届きます。大体無視しているのですが、先日のお薦めに マーカス・キング・バンド(The Marcus King Band)がありました。名前も知らないバンドなので、ちょっと手を止めて中身を見てみました。 するとなんとプロデュ…

フィリップ・セイス(Philip Sayce)のセカンドを入手

1年程前に紹介したフィリップ・セイス(Philip Sayce)のセカンドアルバム『ピース・マシーン(Peace Machine)』を入手しました。 lynyrdburitto.hatenablog.com 以前紹介したのがサードアルバムですので、その前のアルバムということになります。 01.One Foot…

『クリス・デュアーテ(Chris Duarte)/インフィニット・エナジー(Infinity Energy)』入手

クリス・デュアーテ(Chris Duarte)のインフィニット・エナジー(Infinity Energy)を入手しました。 クリス・デュアーテについては過去に2回程書いています。 lynyrdburitto.hatenablog.com lynyrdburitto.hatenablog.com 今回のアルバムは通算8枚目、201…

コーリー・スティーヴンス(Corey Stevens) 2nd入手

コーリー・スティーヴンス(Corey Stevens)のセカンドアルバム『Road To Zen』を割安で入手しました。 随分前になりますが、彼のファーストアルバムを入手したときに、ブログに書いたつもりでいましたが、実は書いていなかったことに今気が付きました。 改め…

ブルース・シンガー ジーナ・シシリア(Gina Sicilia)発見

またまた女性ブルースシンガーを見つけました。ジーナ・シシリア(Gina Sicilia)です。彼女のファーストアルバムが『Allow Me to Confess』 です。 That's a Pretty Good Love I Ain't Crazy Try Me One Of Many Pushover Rest Of My Days Allow Me To Confes…

エリック・サーディナス(Eric Sardinas) 3枚購入

先日紹介したエリック・サーディナス(Eric Sardinas)のCDをまとめて3枚、安価で購入することが出来ました。ラッキーでした。 lynyrdburitto.hatenablog.com 今回購入したのはセカンド、サード、4thアルバムです。 まずはセカンドアルバム、『Devil's T…