Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

映画

映画『嘘はフィクサーのはじまり』を観る

今日のキネ旬シアターは『嘘はフィクサーのはじまり』でした。 監督:ヨセフ・シダー 主演:リチャード・ギア、マイケル・シーン 制作:2017年 アメリカ、イスラエル 日本公開 2018年 監督のヨセフ・シダーはイスラエル人です。 4幕構成です。 第1…

映画『斬(ざん)、』を観る

今日のキネ旬シアターは『斬(ざん)、』でした。 監督:塚本晋也 主演:池松壮亮、蒼井 優、塚本晋也 制作:日本 2018年公開 監督の塚本晋也は俳優としても活躍していますが、監督としても多くの作品を残しています。 私も一昨年『野火』を観ました。な…

映画『銃』を観る

昨日のキネ旬シアターは『銃』でした。 監督:武正晴 原作:中村文則 主演:村上虹郎、広瀬アリス、リリー・フランキー、日南響子 制作:日本 2018年公開 原作は芥川賞作家の中村文則のデビュー作です。新潮新人賞を受賞した作品です。この小説は読んで…

映画『グッバイ・ゴダール!』を観る

今日のキネ旬シアターは『グッバイ・ゴダール!』でした。 監督:ミシェル・アザナヴィシウス 原作:アンヌ・ヴィアゼムスキー 主演:ルイ・ガレル、ステイシー・マーティン 制作:フランス 2017年公開 2018年日本公開 フランスの映画監督、ジャン=…

懐かしの映画 松竹編

いよいよ「懐かしの映画」も最終回です。今日は『松竹編』です。 この『松竹』は前回の『東映』よりも子供の頃の馴染みが無かったかもしれません。 松竹ヌーヴェルヴァーグ(大島渚、吉田喜重、篠田正浩等)は高校生になってからの再上映で観たし、『寅さん…

懐かしの映画 東映編

「懐かしの映画」も4回目になりました。今日の「懐かしの映画」は『東映編』です。 東映と言えばヤクザ映画ですが、それ以前は時代劇の東映でした。いわゆるチャンバラ映画です。 当時の東映のスターと言えば東千代之助、大川橋蔵、片岡千恵蔵などなど時代…

懐かしの映画 大映編

懐かしの映画、今日は『大映編』です。大映と言えば、子供にとっては『ガメラ』と『大魔神』ですね。それから勝新太郎のシリーズものです。 『大怪獣ガメラ』 1965年公開、監督:湯浅憲明、主演:船越英二、姿三千子 ガメラシリーズの第1作。白黒映画だ…

懐かしの映画 東宝編

懐かしの映画、第2弾は『東宝編』でいきます。 子供にとっては何といっても東宝です。それは『怪獣映画』です。それに『クレージーキャッツ』『若大将』ときます。子供にとってはたまらないラインアップでした。 まずは怪獣映画から。数が多いので厳選して…

懐かしの映画 日活編

小学校、中学校の頃に観た懐かしい映画を思い出してみたいと思います。 昭和30年代から40年代前半に掛けてに観た映画です。昭和20年代から40年代は日本映画の全盛期でしょう。 当時、私の住んでいた田舎町には東宝、日活、大映、東映、松竹の各映画…

映画 『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』を観る

今日のキネ旬シアターは『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』でした。 監督:松岡 錠司 原作:リリー・フランキー 主演:オダギリジョー、樹木希林、内田也哉子、小林薫、松たか子 制作:日本 2007年公開 樹木希林追悼記念での公開でした。 過去…

映画『沖縄スパイ戦史』を観る

今日のキネ旬シアターは『沖縄スパイ戦史』でした。 監督:三上知恵 大矢英代 制作:日本 2018年公開 太平洋戦争末期の沖縄戦、民間人24万人が死亡しました。その沖縄戦の裏側で何が起こっていたのかを探るドキュメンタリーです。 監督は映画『標的の…

映画『スターリンの葬送狂騒曲』を観る

昨日のキネ旬シアターは『スターリンの葬送狂騒曲』でした。 監督:アーマンド・イアヌッチ 主演:ジェフリー・タンバー、スティーヴ・ブシェミ、オルガ・キュリレンコ 制作:2017年 フランス・イギリス 2018年日本公開 ソビエト連邦の独裁者ヨシフ…

サントラ盤『Medicine Ball Caravan』

今日の「ロックがいっぱい詰まったサントラ盤」は『Medicine Ball Caravan』です。この映画も観ていません。たぶん日本未公開ではなかったかと思います。 Side A 1.Act Naturally - The Youngbloods 2.Medley: How Blue Can You Get / Just A Little Love - …

サントラ盤『Revolution』

今日の「ロックがいっぱい詰まったサントラ盤」は『Revolution』を取り上げたいと思います。 これもおそらく日本未公開ではなかったでしょうか。映画は観ていません。 Side A 1.Revolution - Mother Earth 2.Codine - Quicksilver Messenger Service 3.Super…

サントラ盤『Steel Yard Blues』

「ロックのいっぱい詰まったサントラ盤」の続きを紹介します。今日紹介するのは、映画は観ていません。おそらく日本未公開ではないかと思います。それなのにレコードだけは持っているという不思議な話です。 まずは『Steel Yard Blues』です。 Side A 1.Swin…

映画『テル・ミー・ライズ』を観る

昨日のキネ旬シアターは『テル・ミー・ライズ』でした。 監督・脚本:ピーター・ブルック 主演:マーク・ジョーンズ 制作:1968年 イギリス 演劇界の巨匠、ピーター・ブルックの5本目の映画作品です。1968年製作でカンヌ国際映画祭にも出品するも突…

サントラ盤『ラストワルツ』のレコード

『ラストワルツ』、この映画を観てから、はや40年です。時期は夏だったように記憶しています。 友人のS.S君とN.S君と一緒に銀座の映画館で観たのでした。映画館を出てしばらくすると、S.S君が「財布が無い!」と騒ぎだしました。それはたぶん映画館だろう…

サントラ盤『フィルモア 最后のコンサート』

日本では1973年公開の『フィルモア 最后のコンサート』のサントラ盤です。正確に言うとサントラ盤ではないかもしれません。 日本での映画のタイトルは『フィルモア 最后のコンサート』ですが、英語版では『Fillmore: The Last Days』です。さらに、レコ…

サントラ盤『バングラデシュのコンサート』のレコード

今日のロック・コンサートのサントラ盤は『バングラデシュのコンサート(The Concert for Bangla Desh)』です。 このコンサートはビートルズ解散後、ジョージ・ハリソンが企画・主催した1971年のマジソン・スクエア・ガーデンでの『バングラデシュ難民救…

サントラ盤『ウッドストック』のレコード Ⅱ

今日は引き続き『ウッドストック』のⅡを紹介します。 『Woodstock Two』2枚組です。 Side A 1.Jam Back At The House - Jimi Hendrix 2.Izabella - Jimi Hendrix 3.Get My Heart Back Together - Jimi Hendrix Side B 1.Saturday Afternoon / Won't You Try…

サントラ盤『ウッドストック』のレコード Ⅰ

大規模なロックフェスティバルというと、やはり1969年の『ウッドストック』が思い出されます。1970年には、この時の模様が映画となって公開されました。高校生だった私は早速映画館へと足を運びました。 1969年8月15日の午後から8月19日の…

映画『鏡の中にある如く』を観る

今日のキネ旬シアターは『鏡の中にある如く』でした。 監督:イングマール・ベルイマン 主演:ハリエット・アンデルセン、グンナール・ビョルンストランド、マックス・フォン・シドー、ラーシュ・パッスコード 制作:1961年 スウェーデン 日本公開196…

樹木希林 逝く!

昨日、突然訃報が入ってきました。女優の樹木希林さんが亡くなりました。75歳でした。 ただただ驚くばかりです。何しろ先日『万引き家族』で元気な姿を見たばかりでしたから。もっともこの映画でも急逝しましたが。未だに信じられないくらいです。 樹木希…

映画『チャーチル ノルマンディーの決断』を観る

今日のキネ旬シアターは『チャーチル ノルマンディーの決断』でした。 監督:ジョナサン・デブリッキー 主演:ブライアン・コックス、ミランダ・リチャードソン 制作:2017年 イギリス 日本公開2018年 今年の5月に『ウィンストン・チャーチル』を観…

『万引き家族』を観る

昨日のキネ旬シアターは『万引き家族』でした。 監督・脚本:是枝裕和 主演:リリー・フランキー、安藤サクラ、樹木希林 制作:日本 2018年公開 是枝監督、今年念願のカンヌ国際映画祭でパルムドール賞を獲得した作品です。今村昌平の『うなぎ』以来の快…

映画 『海よりもまだ深く』を観る

今日のキネ旬シアターは『海よりもまだ深く』でした。 監督・脚本:是枝裕和 主演:阿部寛、真木よう子、樹木希林 制作:日本 2016年公開 是枝裕和監督が追い続ける、家族をテーマとした映画です。是枝作品も結構な数になりました。 阿部寛演じる篠田良…

サントラ盤『欲望』&『砂丘』

今日の「ロックが詰まったサントラ盤」はミケランジェロ・アントニオーニの2作品です。 ミケランジェロ・アントニオーニといえば私を難解(私にとって)な映画に引きずり込んだ監督です。そしてその監督の作品の中で最初に見た作品が今日の1本目、『欲望』で…

サントラ盤『イージー・ライダー』&『いちご白書』

「ロックのいっぱい詰まったサントラ盤」を何枚か紹介したいと思います。ロックがいっぱい詰まったといっても、ロックコンサートのドキュメンタリーとかミュージシャンの伝記映画とかではなく、純粋にドラマ映画です。今日はアメリカン・ニューシネマの2本…

『石川セリ/パセリと野の花』と「八月の濡れた砂」

この暑さで急に「八月の濡れた砂」をレコードで聴きたくなって、引っ張り出してきました。 石川セリのファーストアルバム『パセリと野の花』に収録されています。 この曲は1971年公開の日活映画『八月の濡れた砂』の主題歌になっていました。 監督:藤田…

映画『告白小説 その結末』を観る

今日のキネ旬シアターは『告白小説 その結末』でした。 監督:ロマン・ポランスキー 主演:エマニュエル・セニエ、エヴァ・グリーン 制作:2017年 フランス、ベルギー、ポーランド 2018年日本公開 ロマン・ポランスキー監督はなじみの深い監督で、特…