Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

HM/HR

この人の、この1枚 『ロック・シティ・エンジェルス(Rock City Angels)/Young Man' Blues』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」はロック・シティ・エンジェルス(Rock City Angels)です。 このバンドについては詳しいことはわかりません。昔、レコード漁りをしていた時にたまたま買った中の1枚だったと思います。 後で調べて分かったこ…

この人の、この1枚 『サージン(Surgin')/When Midnight Comes』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」はサージン(Surgin')です。 若かりし頃のジョン・ボン・ジョヴィとレスト(The Rest)で一緒だったギタリストのジャック・ポンティが1984年にニュージャージーで結成したバンドです。 メンバーは ジャック…

この人の、この1枚 『デンジャラス・トイズ(Dangerous Toys)/Dangerous Toys』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」はデンジャラス・トイズ(Dangerous Toys)です。 デンジャラス・トイズはテキサス州オースティンで1987年に結成されました。 ウォッチタワーにいたジェイソン・マクマスター(Jason McMaster,vo)が誘われて…

この人の、この1枚 『トリクスター(Trixter)/Hear!』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」はトリクスター(Trixter)です。 トリクスターは1983年、ニュージャージーでの結成です。 メンバーは入れ替わりがありましたが、ファーストアルバムが発表される1990年の時のメンバーは ピーター・ロ…

この人の、この1枚 『サバイバー(Survivor)/Eyes Of The Tiger』 & 800記事達成!

今日、この記事で800記事書いたことになります。別ブログを含めると850以上になるのでしょうか。思えば遠くへ来たもんだ、という感じです。これもひとえにこのブログを読んで下さる方、スターやブックマークを付けて下さる方々のお陰と感謝しておりま…

この人の、この1枚 『キングダム・カム(Kingdom Come)/Kingdom Come』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」はキングダム・カム(Kingdom Come)です。 1987年、ドイツ・ハンブルク出身のヴォーカリスト、レニー・ウルフ(Lenny Wolf,vo)が中心となって結成したバンドです。 レニーは元はアメリカのバンド、ストーン…

この人の、この1枚 『ブラック&ブルー(Black 'n Blue)/Black 'n Blue』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」はブラック&ブルー(Black 'n Blue)です。 1981年、オレゴン州ポートアイランドでの結成です。 メンバーは ジェイミー・セント・ジェイムス(Jamie St. James,vo) トミー・セイヤ(Thomas Thayer,g) パトリ…

この人の、この1枚 『キール(Keel)/The Right to Rock』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」は先日紹介したスティーラー(Steeler)のヴォーカリスト、ロン・キール(Ron Keel,vo,g)がスティーラーを脱退して結成したバンド、キール(Keel)です。 1984年、ロサンゼルスで結成。結成当初のメンバーは …

この人の、この1枚 『タイガース・オブ・パンタン(Tygers of PanTang)/Wild Cat』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」はタイガース・オブ・パンタン(Tygers of Pan Tan)です。 タイガース・オブ・パンタンは1970年代末期に一大ムーヴメントを巻き起こしたNWOBHM(ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル)…

この人の、この1枚 『ワスプ(W.A.S.P)/The Last Command』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ(懐メタ)」は、先日書いたトゥイステッド・シスターと並んで「お下品バンド」の両巨頭と並び称されるワスプ(W.A.S.P)です。 ワスプは1982年、ロサンゼルスで結成されました。 メンバーは ブラッキー・ローレス(Blac…

この人の、この1枚 『トゥイステッド・シスター(Twisted Sister)/Stay Hungry』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」は“お下品バンド”の代表選手、トゥイステッド・シスター(Twisted Sister)です。 トゥイステッド・シスターの結成は古く、1972年に遡ります。元々はジェイ・ジェイ・フレンチ(Jay Jay French,g)らによって…

この人の、この1枚 『ワイ・アンド・ティ(Y&T)/In Rock We Trust』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はワイ・アンド・ティ(Y & T)です。 Y&Tの歴史は古く、1972年頃にオークランドで結成されました。当時はバンド名を『Yesterday&Today』と名乗っていました。これはビートルズのアルバム名から取りました…

スイスの英雄 『クロークス(Krokus)/Headhunter』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はクロークス(Krokus)です。 クロークスと言えばスイス出身の母国では英雄的な存在のバンドで、アメリカを始めヨーロッパでも人気になったバンドです。 AC/DCのクローン・バンドなどと呼ばれた時期もありまし…

クリスチャン・メタル? 『ストライパー(Stryper)/In God We Trust』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はストライパー(Stryper)です。 彼らはクリスチャン・メタルというジャンルに分類されています。が、中身の音楽面は私自身はメロハーだと思っています。アメリカはカリフォルニアの出身です。 ストライパーは…

この人の、この1枚 『ナイト・レンジャー(Night Ranger)/Midnight Madness』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はナイト・レンジャー(Night Ranger)です。 ナイト・レンジャーはヘヴィメタにしてはポップで聴きやすいバンドです。ヘヴィメタというよりはハード・ポップ・ロックと言った方がしっくり来るかもしれません。…

この人の、この1枚 『ラット(Ratt)/Invasion Of Your Privacy』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はラット(Ratt)です。 これまたラフ・カットを書いていて思い出しました。際限がありません。 この二つのバンドはラフ・カットの記事で書いたようにバンド間の移動が多くありました。 本来ならばこちらのラッ…

この人の、この1枚 『ラフ・カット(Rough Cutt)/Rough Cutt』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はラフ・カット(Rough Cutt)です。 この頃のメタル界はメンバーの異動が激しく、特にLAメタルではそれが顕著だったような気がします。 一つのメタルバンドを書いていると、メンバーの異動で次々にバンドの名…

この人の、この1枚 『クワイエット・ライオット(Quiet Riot)/Metal Health』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はクワイエット・ライオット(Quiet Riot)です。 このバンドについては今更説明の必要もないと思います。アルバムについてもあまりに売れたので、余計な説明は不要です。が、レコード棚を探っていたら、例のジ…

この人の、この1枚 『ヘイガー、ショーン、アーロンソン、シュリーヴ(HSAS)/炎の饗宴(Through the Fire)』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はヘイガー、ショーン、アーロンソン、シュリーヴ(HSAS)です。 この1枚と言っても、この1枚しかありません。 その名の通り、 サミー・ヘイガー(Sammy Hager,vo) ニール・ショーン(Neal Schon,g) ケニー・ア…

この人の、この1枚 『シルヴァー・マウンテン(Silver Mountain)/Shakin' Brains』

「今日の懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はシルヴァー・マウンテン(Silver Mountain)です。 シルヴァー・マウンテンはスウェーデンのバンドです。結成は1978年でした。ヨナス・ハンソン(Jonas Hansson,g,vo)を中心に結成されました。ペア・スタ…

この人の、この1枚 『ライオン(Lion)/Trouble In Angel City』

今日の「懐かしのヘヴィメタ(懐メタ)・シリーズ」はライオン(Lion)です。 ライオンは元タイタン(Tytan)のカル・スワン((Kal Swan,vo)とローン・スター(Lone Star)のトニー・スミス(Tony Smith,g)がアレックス・キャンベル(Alex Campbell,b)とスティーラー(St…

この人の、この1枚 『キング・コブラ(King Cobra)/Thrill Of A Lifetime』

今日の「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ」、略して「懐メタ」はキング・コブラ(King Cobra)です。 キング・コブラはヴァニラ・ファッジ、カクタス、ベック・ボガード&アピスなど多くのハードロック・バンドで活躍したドラマー、カーマイン・アピスが1983…

この人の、この1枚 『スティーラー(Steeler)/Steeler』

「懐かしのヘヴィメタ・シリーズ」(いつの間にかシリーズになっています)、今日はスティーラー(Steeler)です。 インギー(イングヴェイ・マルムスティーン:Yngwie Malmsteen,g)がアメリカに渡って、初めて参加したバンドがスティーラーでした。いわゆるスー…

この人の、この1枚 『ディオ(Dio)/Holy Diver』

懐かしのヘヴィメタ。今日はディオ(Dio)です。ディオはご存じレインボー(Rainbow)やブラック・サバス(Black Sabbath)のヴォーカリスト、ロニー・ジェイムス・ディオ(Ronnie James Dio)が同じくブラック・サバスを辞めたヴィニー・アピス(Vinny Appice,ds)と…

この人の、この1枚 『ファストウェイ(Fastway)/Fastway』

またしても懐かしいヘヴィメタを書きたいと思います。ファストウェイ(Fastway)です。 ファストウェイは1983年、イングランドで結成されました。元モーターヘッド(Motorhead)のギタリスト、エディ・クラーク(" Fast " Eddie Clarke,g)と元UFOのピート・ウ…

この人の、この1枚 『ヴィクセン(Vixen)/Rev It Up』

久しぶりにヘヴィメタです。それもかなり昔のアルバムです。女性版ボン・ジョヴィといわれたヴィクセン(Vixen)です。ひょんなことから思い出しました。 ヴィクセンと言えば美人揃いの4人組です。音楽面よりもその容姿が話題にもなりました。 結成は古く19…

サザンロックだ! 『ブラックフット(Blackfoot)/ Strikes』

レーナード・スキナード(Lynyrd Skynyrd)がまだレコードデビューする前にバンドに在籍していたリッキー・メドロック(Rickey Medlocke,ds,vo)とグレッグ・ウォーカー(Greg T. Walker,b)が設立したバンド、それがブラックフット(Blackfoot)です。 ブラックフッ…

イタリアン・シンフォニック『ラプソディ(Rhapsody)/Legendary Tales』

昨日のラビリンス(Labyrinth)からヴォーカルのジョー・テリーことファビオ・リオーネが移籍していった相手がラプソディ(Rhapsody)です。 ラプソディはその前身をサンダークロス(Thundercross)といい、メンバーは ルカ・トゥリリ(Luca Turilli,g,vo) アレック…

イタリアン・メロスピ『ラビリンス(Labyrinth)/Sons Of Thunder』

ラビリンス(Labyrinth)はラプソディ(後にラプソディ・オブ・ファイアー)と並んでイタリアを代表するメロディック・スピード・メタルの代表バンドです。 ラビリンスの結成は1991年で、当時は『VISION』というバンド名でした。デビュー時のメンバーは入れ…

またまたスェーデン・メロハー『グランド・イリュージョン(Grand Illusion)/The Book Of How To Make It』

CD棚整理、第12弾。今日はスウェーデンのメロディアス・ハード、『グランド・イリュージョン(Grand Illusion)』です。 グランド・イリュージョンの結成はその前身の『Promotion』が1985年だと言いますからかなり古いです。さらにその前には『Mark5』と…