Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

女性ヴォーカル

聴き比べ グラム・パーソンズの『She』

今日の「聴き比べ」はグラム・パーソンズ(Gram Parsons)の『She』です。 カントリー・ロック界の英雄、グラム・パーソンズの1973年のソロ第1弾『GP』に収録された曲です。この年に彼は亡くなります。翌年にセカンド・アルバム『Grievous Angel』が遺…

聴き比べ ボビー・ヘブの『サニー(Sunny)』

今日の「聴き比べ」はボビー・ヘブ(Bobby Hebb)の『サニー(Sunny)』です。 60歳以上のほとんどの方はこの曲を知っているのではないでしょうか。とにかくカバーした人の数が異常に多い曲です。ですからオリジナルは誰だったのか知らない人も多いかもしれま…

聴き比べ 太田裕美の『九月の雨』

今日の「聴き比べ」は太田裕美の『九月の雨』です。 太田裕美と言えば『木綿のハンカチーフ』ですが、それ以上にこの『九月の雨』はお気に入りでした。 筒美京平と松本隆の黄金コンビです。筒美京平の作る曲の幅広さにはいつも感心していました。そしてはっ…

聴き比べ 小坂恭子の『想い出まくら』

今日の「聴き比べ」は小坂恭子の『想い出まくら』です。 小坂恭子は1974年の『ヤマハ・ポピュラーソング・コンテスト』でグランプリに輝きデビューしました。 この曲は1975年の大ヒット曲です。当時は歌番組では必ずと言っていいほどかかっていまし…

聴き比べ 紙ふうせんの『冬が来る前に』

今日の「聴き比べ」は紙ふうせんの『冬が来る前に』です。 フォーク・グループの『赤い鳥』は1974年に解散し、「紙ふうせん」と「ハイ・ファイ・セット」に別れました。 「紙ふうせん」のメンバーは平山泰代と後藤悦二郎の夫妻です。この曲は彼らの19…

聴き比べ 『ウィスキーが、お好きでしょ』

今日の「聴き比べ」は『ウィスキーが、お好きでしょ』です。 サントリー・ウィスキー「サントリークレスト12年」のCMソングとして1990年から1991年にかけて使われました。この時の歌手は石川さゆりでした。演歌歌手がジャズを歌ったというので話題…

聴き比べ 雅夢の『愛はかげろう』

今日の「聴き比べ」は雅夢の『愛はかげろう』です。 1980年の雅夢のデビュー曲にして、最大のヒット曲です。 雅夢は三浦和人と中川敏一のフォーク・デュオです。1980年にこの曲でヤマハ・ポピュラーソング・コンテストで優秀曲賞を受賞しました。そ…

聴き比べ 『メイン・テーマ』と『スタンダード・ナンバー』

今日の「聴き比べ」は『メイン・テーマ』と『スタンダード・ナンバー』です。 この曲は1984年の映画『メイン・テーマ』の主題歌です。この曲を作曲した南佳孝が『スタンダード・ナンバー』というタイトルでセルフ・カバーしています。どちらもヒットしま…

訃報 モニカ・ヴィッティ & 聴き比べ 『七つの水仙(Seven Daffodils)』

今朝、訃報が飛び込んできました。イタリアの女優、モニカ・ヴィッティが亡くなりました。90歳でした。 尊敬するミケランジェロ・アントニオーニ監督の作品に数多く出演しました。『情事』『夜』『太陽はひとりぼっち』『赤い砂漠』など。妖しい、アンニュ…

聴き比べ 『花はどこへ行った(Where have all the flowers gone)』

今日の「聴き比べ」は『花はどこへ行った(Where have all the flowers gone?)』です。 この曲を最初に聞いたのは誰が歌っていたものなのか、記憶が定かではありませんが、多分ピーター・ポール&マリー(Peter, Paul and Mary,PPM)だったような気がします。 l…

聴き比べ 小川知子の『初恋のひと』

今日の「聴き比べ」は小川知子の『初恋のひと』です。 この曲は彼女にとって「ゆうべの秘密」に次ぐヒットとなった曲です。 彼女の恋人、レーサーの福沢幸雄がレースで事故死した時に、フジテレビの「夜のヒットスタジオ」に出演し、泣きながらこの歌を歌っ…

聴き比べ 小川知子の『ゆうべの秘密』

今日の「聴き比べ」は小川知子の『ゆうべの秘密』です。 「あこがれのお姉さん」シリーズ。第3弾です。 小川知子さんは子役としてデビューし、その後女優、司会者などをしながら1968年に『ゆうべの秘密』で歌手デビューしました。いきなり大ヒットでし…

聴き比べ 伊東ゆかりの『恋のしずく』

今日の「聴き比べ」は伊東ゆかりの『恋のしずく』です。 1968年の大ヒット曲です。作曲は平尾昌晃、作詞が安井かずみです。「小指の思い出」路線で次々とヒットを飛ばしていた頃です。彼女の絶頂期でした。4週連続オリコン1位、オリコン初の女性歌手1…

聴き比べ 伊東ゆかりの『小指の思い出』

今日の「聴き比べ」は伊東ゆかりの『小指の思い出』です。 「あこがれの姉さん」シリーズ、第2弾は伊東ゆかりさんです。きれいだったですね。 幼少期から進駐軍キャンプで歌い始め、11歳でデビューと言いますから凄いです。 中尾ミエ、園まりと「スパーク…

聴き比べ いしだあゆみの『砂漠のような東京で』

今日の「聴き比べ」はいしだあゆみの『砂漠のような東京で』です。 この曲がいしだあゆみさんにとっては最後のヒット曲になったかもしれません。 この後、彼女は女優として大活躍するようになります。ショーケン(萩原健一)との結婚、そして離婚。音楽活動で…

聴き比べ いしだあゆみの『あなたならどうする』

今日の「聴き比べ」はいしだあゆみの『あなたならどうする』です。 「太陽は泣いている」に続き「ブルー・ライト・ヨコハマ」が大ヒットし、その後も順調にヒット曲を出し続け、1970年に彼女にとって2番目のヒットなる『あなたならどうする』が発表され…

聴き比べ いしだあゆみの『太陽は泣いている』

今日の「聴き比べ」はいしだあゆみの『太陽は泣いている』です。 この曲はいしだあゆみさんが1968年に発表した、初めてのヒット曲です。それまで24枚のシングルをビクター・レコードから出していましたが、売れ行きはさっぱりでした。そこでレコード会…

聴き比べ ゾンビーズの『ふたりのシーズン』

今日の「聴き比べ」はゾンビーズ(The Zombies)の『ふたりのシーズン(Time of the Season)』です。 1969年のゾンビーズの大ヒット曲です。ゾンビーズは日本のグループ・サウンズのカーナビーツがカバーしたことでも有名です。 皮肉なことにこの曲がヒッ…

聴き比べ 『輝く星座/レット・ザ・サンシャイン・イン(Aquarius / Let the Sunshine In)』

今年最初の「聴き比べ」はフィフス・ディメンション(The Fifth Dimension)の『輝く星座/レット・ザ・サンシャイン・イン(Aquarius / Let the Sunshine In)』です。 1969年に大ヒットした曲です。ミュージカル『ヘアー』の挿入歌として使われました。6週…

聴き比べ S.マッケンジーの『花のサンフランシスコ』

今日の「聴き比べ」はスコット.マッケンジー(Scott McKenzie)の『花のサンフランシスコ(San Francisco (Be Sure to Wear Flowers in Your Hair)』です。 この曲は1967年開催の「モントレー・ポップ・フェスティバル」のプロモーション用にママス&パパス…

聴き比べ ママス&パパスの『夢のカリフォルニア(California Dreamin')』

今日の「聴き比べ」はママス&パパス(The Mamas & The Papas)の『夢のカリフォルニア(California Dreamin')』です。 ママス&パパスについては以前書いていますので、詳しくは触れません。 lynyrdburitto.hatenablog.com 『夢のカリフォルニア』は1965年…

聴き比べ つのだひろの『メリー・ジェーン』

今日の「聴き比べ」はつのだひろの『メリー・ジェーン』です。 この曲は1971年、当時つのだひろが所属していたバンド、ストロベリー・パス(後のフライド・エッグ)時代の1971年のアルバム『大烏が地球にやってきた日』に収録され、後につのだひろが…

聴き比べ トム・ジョーンズの『デライラ(Delilah)』

今日の「聴き比べ」はトム・ジョーンズ(Tom Jones)の『デライラ(Delilah)』です。 この曲は1968年のトム・ジョーンズのヒット曲です。「思い出のグリーン・グラス」で日本でも人気の出たトム・ジョーンズはその後続々とヒット曲を飛ばしました。この曲も…

聴き比べ 『思い出のグリーン・グラス(Green Green Grass of Home)』

今日の「聴き比べ」は『思い出のグリーン・グラス(Green Green Grass of Home)』です。 この曲も私はトム・ジョーンズ(Tom Jones)で知りましたが、原曲は1965年、ジョニー・ダレル(Johnny Darrell)の歌唱でした。 1966年にこの曲をトム・ジョーンズ…

聴き比べ 『ラヴ・ミー・トゥナイト(Love Me Tonight)』

今日の「聴き比べ」は『ラヴ・ミー・トゥナイト(Love Me Tonight)』です。 ふとしたことからトム・ジョーンズ(Tom Jones)を思い出しました。 この曲はそのトム・ジョーンズの歌唱で有名です。日本では1969年に大ヒットしました。 トム・ジョーンズはイギ…

聴き比べ ズー・ニー・ヴーの『白いサンゴ礁』

今日の「聴き比べ」はズー・ニー・ヴーの『白いサンゴ礁』です。 ズー・ニー・ヴーは1968年に結成されたグループ・サウンズです。メンバーには町田義人がいました。 グループ・サウンズという肩書でデビューしましたが、当時流行り出したフォークを多分…

聴き比べ スパイダースの『あの時君は若かった』

今日の「聴き比べ」はザ・スパイダースの『あの時君は若かった』です。 1968年のヒット曲で、おそらくスパーダースにとっては最後のヒット曲ではないでしょうか。リード・ヴォーカルはマチャアキ(堺正章)と井上順です。作曲はかまやつひろしです。 19…

聴き比べ スパイダースの『夕陽が泣いている』

今日の「聴き比べ」はザ・スパイダースの『夕陽が泣いている』です。 GSブームのきっかけとなった曲ではないでしょうか。1966年のスパイダースの大ヒット曲です。 スパイダースは今振り返ると田辺昭知、堺正章、井上順、かまやつひろし、井上堯之、大…

聴き比べ 『鎌倉』

今日の「聴き比べ」は『鎌倉』です。 もう何十年も前のことですが、この曲を聴いた時に、既視感のようなものを感じました。どこかで聴いたことがあるような気がして実に不思議な気持ちになったものです。 そこで調べてみると、1910年(明治43年)『尋…

聴き比べ ブルー・コメッツの『雨の赤坂』

今日の「聴き比べ」はジャッキー吉川とブルー・コメッツの『雨の赤坂』です。 1960年代のグループサウンズの中でも髪も長髪ではなく、スーツを着て、不良のイメージからは程遠い、優等生だったブルーコメッツです。1967年には「ブルー・シャトウ」で…