Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

映画音楽

サントラ盤『バングラデシュのコンサート』のレコード

今日のロック・コンサートのサントラ盤は『バングラデシュのコンサート(The Concert for Bangla Desh)』です。 このコンサートはビートルズ解散後、ジョージ・ハリソンが企画・主催した1971年のマジソン・スクエア・ガーデンでの『バングラデシュ難民救…

サントラ盤『欲望』&『砂丘』

今日の「ロックが詰まったサントラ盤」はミケランジェロ・アントニオーニの2作品です。 ミケランジェロ・アントニオーニといえば私を難解(私にとって)な映画に引きずり込んだ監督です。そしてその監督の作品の中で最初に見た作品が今日の1本目、『欲望』で…

サントラ盤『イージー・ライダー』&『いちご白書』

「ロックのいっぱい詰まったサントラ盤」を何枚か紹介したいと思います。ロックがいっぱい詰まったといっても、ロックコンサートのドキュメンタリーとかミュージシャンの伝記映画とかではなく、純粋にドラマ映画です。今日はアメリカン・ニューシネマの2本…

『石川セリ/パセリと野の花』と「八月の濡れた砂」

この暑さで急に「八月の濡れた砂」をレコードで聴きたくなって、引っ張り出してきました。 石川セリのファーストアルバム『パセリと野の花』に収録されています。 この曲は1971年公開の日活映画『八月の濡れた砂』の主題歌になっていました。 監督:藤田…

映画『すばらしき映画音楽たち』を観る

今日のキネ旬シアターは『すばらしき映画音楽たち』でした。 監督:マット・シュレーダー 主演:映画音楽関係者たち 制作:アメリカ 2017年公開 この映画は映画音楽の作曲家や監督、さらには心理学者などのインタビューを交えながら、映画音楽の歴史、映…

懐かしのメロディー 「映画音楽」編 3

今日は、懐かしのメロディー「映画音楽」編も3回目になりました。そろそろ終わりにしないといけません。なんとか10曲を厳選したいと思います。それでは。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです。その場合はそのま…

懐かしのメロディー 「映画音楽」編 2

今日は、昨日に引き続き、懐かしのメロディー「映画音楽」編です。どこまで絞れるか悩ましいところです。それでは。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです。その場合はそのまま「YouTubeで見る」をを押していただけ…

懐かしのメロディー 「映画音楽」編

今日は懐かしのメロディの「映画音楽」編です。これもたくさんありそうです。 映画音楽といっても昔と今ではだいぶ趣が違って、60、70年代は映画音楽がヒットチャートの上位に入るというのはザラにあることで、歌無しのテーマ曲でもヒットするのです。ポ…

シェルブールの雨傘

『シェルブールの雨傘』はカトリーヌ・ドヌーブ主演、ジャック・ドゥミ監督、音楽はミシェル・ルグランのフランスの恋愛ミュージカル映画です。ストーリーは戦争によって引き裂かれた若い恋人たちの切ない物語です。この映画は地のセリフが一切なく会話はす…