Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

聴き比べ ニールとMSC『テル・ミー・ホワイ(Tell Me Why)』

今日の「聴き比べ」は『テル・ミー・ホワイ(Tell Me Why)』です。

この曲はニール・ヤング(Neil Young)のアルバムの中でも特に好きなアルバムアフター・ザ・ゴールド・ラッシュ(After The Gold Rush)』のオープニングを飾る曲です。前作のエレクトリカルなアルバムからアコースティカルなアルバムへ、そしてこの後カントリータッチの『ハーベスト』へと繋がっていく、ニール・ヤングの初期の大傑作です。

 

Tell Me Why

by Neil Young

 

Sailin' hardships through broken harbors

Out on the waves in the night

Still the searcher must ride the dark horse

Racing alone in his fright

 

Tell me why

Tell me why

 

Is it hard to make arrangements with yourself

When you're old enough to repay but young enough to sell?

 

Tell me lies later, come and see me

I'll be around for a while

I am lonely but you can free me

All in the way that you smile

 

Tell me why

Tell me why

 

Is it hard to make arrangements with yourself

When you're old enough to repay, but young enough to sell?

 

Tell me why

Tell me why

 

Is it hard to make arrangements with yourself

When you're old enough to repay, but young enough to sell?


Tell Me Why (2009 Remaster)

 

この曲をマシューズ・サザン・コンフォート(Matthews Southern Comfort)がアルバム『Later That Same Year』でカバーしました。前に「ウッドストック」のカバーの時も書きましたが、イアン・マシューズの優しいボーカルに癒されます。

 


Matthews Southern Comfort - Tell Me Why.wmv

 

ニール・ヤングのこのアルバムは名曲揃いです。

 

それでは今日はこの辺で。