Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

聴き比べ

聴き比べ テレサ・テンの『つぐない』

今日の「聴き比べ」はテレサ・テンの『つぐない』です。 テレサ・テンちゃんの1984年のヒット曲です。 当時、私はテレビの歌番組はほとんど見ていなかったので、どんな曲がヒットしているかなどはほとんどわかりませんでした。そんな私がこの曲を知った…

聴き比べ 『セント・ジェームス病院(St. James Infirmary)』

今日の「聴き比べ」は『セント・ジェームス病院(St. James Infirmary)』です。 私がこの曲を知ったのは浅川マキさんの5枚目のアルバム『裏窓 MAKI Ⅴ』で聴いた時でした。 しかし、元歌はアメリカの古い楽曲で作者も不明ということになっていましたが、ジョ…

聴き比べ 浅川マキの『ふしあわせという名の猫』

今日の「聴き比べ」は浅川マキの『ふしあわせという名の猫』です。 この曲は浅川マキさんのデビュー・アルバム『浅川マキの世界』に収録された曲です。「夜が明けたら」に続く、セカンド・シングルです。 作詩は寺山修司です。マキさんはこのアルバムでも寺…

聴き比べ 浅川マキの『夜が明けたら』

今日の「聴き比べ」は浅川マキの『夜が明けたら』です。 この曲は1969年にシングル発売されています。B面が『かもめ』でした。どちらの曲もそれまでの歌謡曲やフォークとは一線を画した、独特の曲調と歌唱で、私などは一遍に虜になりました。 lynyrdbur…

聴き比べ『遠くで汽笛を聞きながら』

今日の「聴き比べ」はアリスの『遠くで汽笛を聞きながら』です。 アリスの中でも特に好きな曲です。1976年のリリースです。作詞が谷村新司、作曲が堀内孝雄です。この曲は二人ともソロになっても歌っています。 ちょうど学生時代でした。詩が身に沁みま…

聴き比べ 谷村新司の『22歳』

今日の「聴き比べ」は谷村新司の『22歳』です。 特別なアリス・ファンでもなければ谷村新司ファンでもありませんが、アリスや谷村新司、堀内孝雄の曲には胸を打たれる曲があります。 以前にアリスの『秋止符』を聴き比べましたが、この『22歳』も同じよ…

聴き比べ  イーグルス(Eagles) の『New Kid in Town』

今日の「聴き比べ」はイーグルス(Eagles) の『New Kid in Town』です。 この曲はイーグルスの1976年の5枚目のアルバム『ホテル・カリフォルニア(Hotel California)』に収録された曲です。 イーグルスはこのアルバムによって人気の絶頂期を迎えました。…

聴き比べ ギルバート・オサリバン(Gilbert O'Sullivan)の『アローン・アゲイン(Alone Again (Naturally))』

今日の「聴き比べ」はギルバート・オサリバン(Gilbert O'Sullivan)の『アローン・アゲイン(Alone Again (Naturally))』です。 ギルバート・オサリバンはイギリスのシンガー・ソングライターでイギリスでは人気のアーティストでした。日本ではこの曲の大ヒッ…

聴き比べ イーグルス(Eagles)の『言い出せなくて(I Can't Tell You Why)』

今日の「聴き比べ」は『言い出せなくて(I Can't Tell You Why)』です。 この曲は1979年のイーグルス(Eagles)のアルバム『The Long Run』のオープニング曲です。このアルバムは1980年、イーグルスの解散前の実質上のラスト・スタジオ・アルバムです。…

聴き比べ  バドカンとタリスマンの『Run with the Pack』

今日の「聴き比べ」はバッド・カンパニー(Bad Company)の1976年リリースの3枚目のアルバムのタイトル曲で『Run with the Pack』です。 ポール・ロジャース(Paul Rodgers)はフリー(Free)を解散すると、同じくフリーのドラマー、サイモン・カーク(Simon K…

聴き比べ  ジェファーソン・エアプレイン (Jefferson Airplane)とドッケン(Dokken) 『Today』

今日の「聴き比べ」はジェファーソン・エアプレイン (Jefferson Airplane)の『Today』です。 ジェファーソン・エアプレインの1967年のセカンド・アルバム『Surrealistic Pillow』に収録されました。グレイトフル・デッド(Grateful Dead)のジェリー・ガル…

聴き比べ  スペンサー・デイヴィス・グループ (The Spencer Davis Group)の『愛しておくれ(Gimme Some Lovin')』

今日の「聴き比べ」はスペンサー・デイヴィス・グループ (The Spencer Davis Group)の『愛しておくれ(Gimme Some Lovin')』です。 1966年にスペンサー・デイヴィス・グループがヒットさせた曲です。マフとスティーヴのウィンウッド兄弟とスペンサー・デ…

聴き比べ  ジェファーソン・エアプレイン (Jefferson Airplane)の『あなただけを(Somebody To Love)』

今日の「聴き比べ」はジェファーソン・エアプレイン (Jefferson Airplane)の『あなただけを(Somebody To Love)』です。 この曲は1967年のジェファーソン・エアプレインの大ヒット曲です。元々はグレイス・スリック(The Grace Slick)がまだグレイト・ソサ…

聴き比べ  『すべての若き野郎ども(All the Young Dudes)』

今日の「聴き比べ」はモット・ザ・フープル(Mott The Hoople)でヒットした『すべての若き野郎ども(All the Young Dudes)』です。 アルバムを出せども出せども売れなかったモット・ザ・フープル。そんな彼らの転機となったアルバムが1972年の 『すべての…

聴き比べ  エルヴィス(Elvis Presley)の 『サスピシャス・マインド(Suspicious Minds)』

今日の「聴き比べ」は『サスピシャス・マインド(Suspicious Minds)』です。 私はこの曲をエルヴィス・プレスリーが歌ったことで知ったのですが、実は元歌がありました。 1968年にシンガー・ソングライターのマーク・ジェイムス(Mark James)がシングル発…

聴き比べ  ニール・ヤング (Neil Young)の『サザン・マン(Southern Man)』

今日の「聴き比べ」はニール・ヤング (Neil Young)の『サザン・マン(Southern Man)』です。 この曲はニール・ヤングの1970年の3枚目のソロ・アルバム『After the Gold Rush』に収録された曲です。アメリカの黒人差別を批判した曲です。 この曲と、この…

聴き比べ  ニール・ヤング (Neil Young)の『See the Sky About to Rain』

今日の「聴き比べ」はニール・ヤング (Neil Young)の『See the Sky About to Rain』です。 この曲はニール・ヤングの1974年のアルバム『渚にて(On The Beach)』に収録されました。 本来であれば、このアルバムは次作『今宵その夜(Tonight's the Night)』…

訃報 寺内タケシ & 聴き比べ  ニール・ヤング(Neil Young)の『Cowgirl in the Sand』

昨夜、訃報が飛び込んできました。寺内タケシさんが亡くなりました。82歳でした。 我々世代にとっては寺内タケシさんはまさに「エレキの神様」でした。エレキブームの先駆けでした。 アメリカのザ・ベンチャーズと共に日本でのエレキブームを巻き起こした…

聴き比べ 『ワズント・ボーン・トゥ・フォロー(Wasn't Born to Follow)』

今日の「聴き比べ」は『ワズント・ボーン・トゥ・フォロー(Wasn't Born to Follow)』です。 この曲は先日「聴き比べ」た映画『イージー・ライダー』の主題歌『イージー・ライダーのバラード(Ballad of Easy Rider)』のシングルのB面としてリリースされた曲…

聴き比べ  『イージー・ライダーのバラード(Ballad of Easy Rider)』

今日の「聴き比べ」は『イージー・ライダーのバラード(Ballad of Easy Rider)』です。 この曲は、もちろん1970年に日本でも公開された、アメリカン・ニューシネマの代表作『イージー・ライダー』の主題歌です。 主演のピーター・フォンダはエンディング…

聴き比べ  ボブ・ディラン (Bob Dylan)の『明日は遠く(Tomorrow Is A Long Time)』

今日の「聴き比べ」はボブ・ディラン (Bob Dylan)の『明日は遠く(Tomorrow Is A Long Time)』です。 ディランの「聴き比べ」はいったい何曲になったでしょう。まあ、それだけカバーされているということですね。 この曲はディランの1971年にリリースされ…

聴き比べ  サンディ・デニー (Sandy Denny)の『時の流れを誰が知る (Who Knows Where the Time Goes?)』

今日の「聴き比べ」はサンディ・デニー (Sandy Denny)の『時の流れを誰が知る (Who Knows Where the Time Goes?)』です。 この曲は元々はサンディ・デニーがストローブス(Strawbs)在籍時の1967年に作って録音しましたが、このアルバム『All Our Own Work…

聴き比べ  ロビン・トロワー (Robin Trower)の『Days of The Eagle』

今日の「聴き比べ」はロビン・トロワー (Robin Trower)の『Days of The Eagle』です。 ロビン・トロワーの1974年にリリースされたセカンド・アルバム『Bridge of Sighs』のオープニング・ナンバーです。 彼は1971年にアルバム『Broken Barricades』…

聴き比べ  デレク&ザ・ドミノス(Derek & The Dominos)の『Bell Bottom Blues』

今日の「聴き比べ」はデレク&ザ・ドミノス(Derek & The Dominos)の『Bell Bottom Blues』です。 この曲は1971年のアルバム『いとしのレイラ(Layla And Other Assorted Love Songs)』に収録された曲です。 エリック・クラプトン(Eric Clapton)がジョージ…

聴き比べ  レッド・ツェッペリン (Led Zeppelin)の『All My Love』

今日の「聴き比べ」はレッド・ツェッペリン (Led Zeppelin)の『All My Love』です。 この曲は1979年にリリースされた8枚目のアルバムとなるアルバム『In Through the Out Door』に収録された曲です。この翌年にジョン・ボーナム(John Bonham)が亡くなっ…

訃報 B・J・トーマス & 聴き比べ『I Can't Quit You Baby』

昨夜、突然訃報が飛び込んできました。B・J・トーマス(B. J. Thomas) が亡くなりました。78歳でした。彼は多くのヒット曲を持ちますが、私にとっては何といっても『雨にぬれても』です。 1969年の映画『明日に向かって撃て』の主題歌でした。ポール…

聴き比べ  『Cold Cold Feeling』

今日の「聴き比べ」は『Cold Cold Feeling』です。 この曲はジェシー・メイ・ロビンソン(Jessie Mae Robinson)が書いたブルース・ナンバーです。が、彼女自身のレコーディングは無さそうです。スロー・マイナー・ブルースの佳曲です。 「モダン・ブルースの…

聴き比べ  『ハートブレイカー(Heartbreaker)』

今日の「聴き比べ」はちょっと趣向を変えて同名異曲を選んでみました。 『ハートブレイカー(Heartbreaker)』です。 このタイトル曲はかなりな数に上ります。その中でロックに絞って選びました。個人的に気に入っているものだけです。 リリース順にいきます。…

聴き比べ  フリー(Free)の『I'm a Mover』

今日の「聴き比べ」はフリー(Free)の『I'm a Mover』です。 この曲はフリーの1969年にリリースされたデビュー・アルバム『Tons of Sobs』に収録された曲です。 彼らのまだまだブルース臭がプンプンするアルバムです。個人的にも大好きなアルバムです。た…

聴き比べ  フリー (Free)の『ミスター・ビッグ(Mr.Big)』

今日の「聴き比べ」はフリー (Free)の『ミスター・ビッグ(Mr.Big)』です。 『Mr.Big』と言ってもあのバンド名『Mr.Big』ではありません。そのバンド名の由来になった曲です。 1970年にリリースされたフリーの3枚目のアルバム『Fire and Water』に収録さ…