Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

ロック

聴き比べ ビートルズの『君はいずこへ(I'm Looking Through You)』

今日の「聴き比べ」はビートルズ(The Beatles)の『君はいずこへ(I'm Looking Through You)』です。 またしてもビートルズかい! 今日はアルバム『ラバー・ソウル(Rubber Soul)』からです。レノン=マッカートニー名義ですがポール・マッカートニー(Paul McCa…

聴き比べ CSN&Yの『ヘルプレス(Helpless)』

今日の「聴き比べ」はクロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング(CSN&Y)の『ヘルプレス(Helpless)』です。 もう、とっくに「聴き比べ」たかと思っていましたが、まだでした。 この曲はもちろんニール・ヤング(Neil Young)の作詞作曲です。CSN&Yのデビュー・…

聴き比べ ジム・クロウチの『オペレイター』

今日の「聴き比べ」はまたまたジム・クロウチ(Jim Croce)の『オペレイター(Operater(That's Not the Way It Feels))』です。 この曲は1972年の2枚目のシングルで全米17位になりました。1枚目のアルバム『ジムに手を出すな(You Don't Mess Around wit…

聴き比べ ジム・クロウチの『タイム・イン・ア・ボトル』

今日の「聴き比べ」は引き続きジム・クロウチ(JIm Croce)の『タイム・イン・ア・ボトル(Time in a Bottle)』です。 この曲も1973年に全米1位になった曲です。ジムは正式なアルバムは3枚しかリリースしていません(自主製作盤と夫婦名義は除く)が、ヒ…

聴き比べ ジム・クロウチの『リロイ・ブラウンは悪い奴』

今日の「聴き比べ」はジム・クロウチ(Jim Croce)の『リロイ・ブラウンは悪い奴(Bad, Bad Leroy Brown)』です。 以前紹介したジム・クロウチの数あるヒット曲の中から、今日は『リロイ・ブラウンは悪い奴』を選曲しました。1973年に全米1位を記録した曲…

この人の、この1枚 ジャニヴァ・マグネス(Janiva Magness)の『What Love Will Do』

今日のこの1枚はジャニヴァ・マグネス(Janiva Magness)の『What Love Will Do』です。 勉強不足でこの人のことはよく知りませんでした。1957年、デトロイト生まれの66歳。ブルース系のシンガー・ソングライターです。 1991年にファースト・アルバ…

聴き比べ ビートルズの『ブラックバード(Blackbird)』

皆様、今年もよろしくお願い致します。 全くおめでたくない年明けになりました。 新年早々、大変な事態になりました。我が家の新年会の真っ最中に起きた石川県・能登半島大地震。被災者の方々へはお見舞い申し上げます。続いて羽田空港での大事故。そして我…

聴き比べ ビートルズの『ジュリア(Julia)』

今日の「聴き比べ」はビートルズ(The Beatles)の『ジュリア(Julia)』です。 もう、ビートルズの「聴き比べ」も数えきれないくらいになってしまいました。 最近、何故かビートルズのレコードを引っ張り出して聴く機会が増えました。何故でしょう。そんな中で…

聴き比べ ジョン・レノンの『ウーマン(Woman)』

今日の「聴き比べ」は久しぶりにジョン・レノン(John Lennon)です。曲はウーマン(Woman)です。 1980年のアルバム『ダブル・ファンタジー(Double Fantasy)』に収録された曲です。ジョンの久しぶりのアルバムで、最後のアルバムとなった作品です。「ウーマ…

この人の、この1枚 ジョアン・ショウ・テイラー(Joanne Shaw Taylor)の『White Sugar」

ジョアン・ショウ・テイラー(Joanne Shaw Taylor)の『White Sugar』を入手しました。 ジョアン・ショウ・テイラーについてはこれまでも紹介していますが、今回入手したのは2009年リリースの彼女のセカンド・アルバムになります。 lynyrdburitto.hatenabl…

ガヴァメント・ミュール(Gov't Mule)の『Peace...Like A River』を入手

ガヴァメント・ミュール(Gov't Mule)の最新作『Peace...Like A River』をゲットしました。 約2年ぶりの新作です。ボーナスCD付きです。メンバーの変更はありません。 結成約30年。頑張っています。 アレン・ウッディ(Allen Woody)の死や、ウォーレン・…

映画『リバイバル69 伝説のロックフェス』を観る

先日のキネ旬シアターは『リバイバル69 伝説のロックフェス』でした。 監督:ロン・チャップマン 出演:チャック・ベリー、リトル・リチャード、ジーン・ヴィンセント、ジェリー・リー・ルイス、ボ・ディドリー、シカゴ、ドアーズ、アリス・クーパー、ジョ…

聴き比べ ラヴィン・スプーンフル(The Lovin' Spoonful)の『サマー・イン・ザ・シティ(Summer in the City )』

今日の「聴き比べ」は先日に引き続きラヴィン・スプーンフル(The Lovin' Spoonful)の『サマー・イン・ザ・シティ(Summer in the City )』です。 この曲は彼らの3枚目のアルバム『Hums of the Lovin' Spoonful』に収録されました。シングルは全米1位の大…

聴き比べ ラヴィン・スプーンフル(The Lovin' Spoonful)の『デイドリーム(Daydream)』

今日の「聴き比べ」はラヴィン・スプーンフル(The Lovin' Spoonful)の『デイドリーム(Daydream)』です。 ラヴィン・スプーンフルはこのブログでも何度も登場しています。1960年代のイースト・コーストのニューヨークで人気を博したバンドです。どちら…

ドリームタイド(Dreamtide)の『ドラマ・ダスト・ドリーム(Drama Dust Dream)』入手

ドリームタイド(Dreamtide)のなんと14年ぶりの新作『ドラマ・ダスト・ドリーム(Drama Dust Dream)』を入手しました。 ドイツのメロハー・バンド、フェア・ウォーニング(Fair Warning)のギタリスト、ヘルゲ・エンゲルケ(Helge Engelke)がフェア・ウォーニン…

この人の、この1枚 ブラザース・フォア『The Best of The Brothers Four』

今日のこの1枚もブックオフで見つけたフォーク・アルバムです。 ブラザース・フォア(Brothers Four)の『ベスト・オブ・ブラザース・フォア(The Best of The Brothers Four)』です。 このブラザース・フォアもジョーン・バエズと同様、手が回らなかったレコ…

聴き比べ ドゥ―ビーの『ロング・トレイン・ランニン(Long Train Runnin’)』

今日の「聴き比べ」はドゥ―ビー・ブラザーズ(The Doobie Brothers)の『ロング・トレイン・ランニン(Long Train Runnin’)』です。 この曲はドゥ―ビー・ブラザーズの中でも私が一番好きな、1973年の3枚目のアルバム『キャプテン・アンド・ミー(The Captai…

ゴットハード(Gotthard)の『The Eyes of A Tiger』入手

スイスの英雄、ゴットハード(Gotthard)の今のところの最新作『The Eyes of A Tiger』を入手しました。 最新作と言っても2020年のリリースですので3年も前のアルバムです。今まで買いそびれていました。前作の『#13』と同じ年のリリースでした。 lynyrd…

聴き比べ ニールとリンダ『バラのいたずら(Love Is a Rose)』

今日の「聴き比べ」はニール・ヤング(Neil Young)の『バラのいたずら(Love Is a Rose)』です。 久しぶりのニール先生です。 実はこの曲が世に出たのはリンダ・ロンシュタッドの方が先でした。彼女の1975年のアルバム『哀しみのプリズナー(Prisoner in Di…

聴き比べ マーサとフーとリンダ『ヒート・ウェイヴ(Heatwave)』

今日の「聴き比べ」は『ヒート・ウェイヴ(Heatwave)』です。 この曲は私などはザ・フー(The Who)の楽曲で知ったのですが、実は1963年のマーサ&ヴァンデラス(Martha and the Vandellas)の全米4位になるヒット曲だったのです。 マーサとはご存じマーサ・…

ロビー・ロバートソン 逝く!!

昨日、友人のK.K君から「ロビー・ロバートソン(Robbie Robertson)が亡くなった」との連絡がありました。今朝の新聞でも報道していました。80歳でした。 ショックです。これでザ・バンド(The Band)のメンバーはガース・ハドソン(Garth Hudson)を残すのみ…

ランディ・マイズナー 逝く!!

今朝、イーグルス(Eagles)の創設メンバー、ランディ・マイズナー(Randy Meisner)の訃報が届きました。77歳。慢性閉塞性肺疾患(COPD)でした。元イーグルスのメンバーで亡くなったのは2016年のグレン・フライ(Glenn Frey)に続き二人目となりました。 ラ…

この人の、この1枚 ピート・シーガー『The Bitter And The Sweet』

今日の1枚は、これまたブックオフで入手したピート・シーガー(Pete Seeger)のレコードです。タイトルは『The Bitter And The Sweet』で日本語のタイトルがなんと『民謡の神様』となっています。 中村とうようさんの解説を読むと、このアルバムがピート・シ…

聴き比べ ディープ・パープル(Deep Purple)のハイウェイ・スター(Highway Star)

今日の「聴き比べ」はディープ・パープル(Deep Purple)のハイウェイ・スター(Highway Star)です。 今更ながらという感じですが、私の高校生の頃のハードロック入門編です。 この曲を収録したアルバム『Machine Head』が発売されたのが1972年でした。この…

この人の、この1枚 ウォーカー・ブラザーズ(The Walker Brothers)

ブック・オフにてウォーカー・ブラザーズ(The Walker Brothers)のアルバムを2枚見つけました。 『太陽はもう輝かない(The Sun Ain't Gonna Shine Anymore)』 『セカンド・アルバム(The Walker Brothes' Second Album)』 の2枚です。 日本での発売は共に1…

この人の、この1枚 B.B.キングの『L.A.Midnight』

またまたブック・オフでB.B.キング(B.B.King)を見つけました。1971年リリースの『L.A.Midnight』です。500円で美品でした。 lynyrdburitto.hatenablog.com lynyrdburitto.hatenablog.com 1971年と言うとB.B.キングにするとすでにかなり商業的…

聴き比べ ローリング・ストーンズの『シーズ・ア・レインボー(She's a Rainbow)』

今日の「聴き比べ」はローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)の『シーズ・ア・レインボー(She's a Rainbow)』です。 久しぶりにストーンズの「聴き比べ」です。 この曲はストーンズの中でも比較的好きな曲です。1967年のアルバム『サタニック・マジ…

この人の、この1枚 ウェット・ウィリー(Wet Willie)の『Manorisms』

ブック・オフで入手したレコードの続きです。 今日のレコードはウェット・ウィリー(Wet Willie)の『Manorisms』です。 アメリカ盤で470円でした。 ウェット・ウィリーに関しては以前にも書いています。 lynyrdburitto.hatenablog.com 今日のレコードは彼…

聴き比べ カーペンターズの『イエスタデイ・ワンス・モア(Yesterday Once More)』

今日の「聴き比べ」はカーペンターズ(Carpenters)の『イエスタデイ・ワンス・モア(Yesterday Once More)』です。 1973年のカーペンターズの大ヒット曲です。日本でも大流行、おそらく日本では彼らの曲の中で一番ヒットしたのではないでしょうか。誰もが…

この人の、この1枚 ジェイ・ファーガソン(Jay Ferguson)の『All Alone in the End Zone』

ブック・オフで入手したレコードの続きです。 今日のレコードはジェイ・ファーガソン(Jay Ferguson)のファースト・ソロ『All Alone in the End Zone』です。アメリカ盤。470円です。 ジェイ・ファーガソンについてはこれまでにも書いてきました。スピリッ…