Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

音楽

のんびり、ゆっくり『アスリート(Athelete)』

今日はイギリスのバンドで、ゆったりとした音楽を奏でる『アスリート』について書いてみたいと思います。 メンバーは ジョエル・ポット(Joel Pott,vo,g) ティム・ワンストール(Tim Wanstall,key) スティーヴ・ロバーツ(Steve Roberts,ds) キャリー・ウ…

しっとりバンド 『エンブレイス(Embrace)』

今日はしっとり系のイギリスのバンド『エンブレイス』について書いてみたいと思います。しっとり系と癒し系は何が違うんだ、ということになりますが、それは置いといて。 バンドの結成は1990年で、バンドのメンバーは ダニー・マクナマラ(Danny MacNamar…

叙情派バンド 『キーン(Keane)』

今日はイングランドの特殊な編成のバンド、『キーン』について書いてみたいと思います。 特殊な編成というのは、ヴォーカル、ピアノ、ドラムの3人組です。俗にいうギターレスです。はじめは大丈夫かいな、と思いましたが心配無用でした。実に美しいメロディ…

緊張型分裂症 『カタトニア(Catatonia)』

今日は一時期、一世を風靡したイギリス・ウェールズのバンド『カタトニア』について書いてみます。スウェーデンのメタルバンドの『カタトニア(Katatonia)』とは違います。以前記事でほんの少しだけ触れていますので参考までにその記事を載せておきます。 lyn…

カナダ編 怒りの葡萄 『グレイプス・オブ・ラス(Grapes Of Wrath)』~『ジンジャー(Ginger)』

今日は、書きたくても情報不足でなかなか書けなかった『グレイプス・オブ・ラス』について書いてみたいと思います。書くといっても手元にはグレイプスの2枚のアルバムと解散後『ジンジャー』として再結成した後の2枚のアルバムがあるだけです。彼らがどれ…

ブリットポップの救世主 『ステレオフォニックス(Stereophonics)』

今日は、ブリットポップも終焉を迎えつつあった1996年頃に、大型新人として期待され登場し、期待どうりの国民的バンドに成長した『ステレオフォニックス』について書いてみたいと思います。 メンバーは ケリー・ジョーンズ(Kelly Jones,vo,g) リチャード…

まぼろしの1枚 『ヘヴィーステレオ (Heavy Stereo)』

今日は、たった1枚のアルバムを出しただけで解散した幻のバンド、『ヘヴィステレオ』について書いてみたいと思います。以前の記事でちょっとだけ触れていますので参考までにその記事を載せておきます。 lynyrdburitto.hatenablog.com 『ヘヴィステレオ』は…

『アルカトラス(Alcatrazz)』と『グラハム・ボネット(Graham Bonnet)』

今日はだいぶ懐かしいところで、『アルカトラス』について書いてみたいと思います。 『アルカトラス』は1983年にグラハム・ボネットによって結成されます。 設立メンバーは グラハム・ボネット(Graham Bonnet,vo) イングヴェイ・マルムスティーン(Yngwie…

続々・癒し系ロック 『スターセイラー(Starsailor)』

今日は癒されるロックの第3弾、『スターセイラー』について書いてみたいと思います。 以前の記事を参考までにどうぞ。少しだけですが触れています。 lynyrdburitto.hatenablog.com 結成は2000年、メンバーは ジェームス・ウォルシュ(James Walsy,vo,g) …

トム・ペティ(Tom Petty) 逝く!

またまたロック界を代表する大物の訃報が入りました。 トム・ペティ&ザ・ハートブレイカーズでおなじみのトム・ペティが10月1日、心臓発作のため66歳の若さで亡くなりました。 1976年のデビュー以来現在まで、アメリカンロックをリードしてきたト…

レコード・CD漁り、再開!

退院して10日が過ぎました。なるべく家の近所などを歩くようにしていましたが、電車に乗っての外出はまだしていませんでした。 少しづつ体を慣らしていかねばと、今日は電車に乗っての外出に挑戦しました。目指すはやはり、レコード屋ですね。 とりあえず…

続・癒し系ロック 『ザ・ビューティフル・サウス(The Beautiful South)』

今日は、再び私が癒し系ロックと位置付ける『ビューティフル・サウス』について書いてみます。以前に『トラヴィス』を書きましたが、この『ビューティフル・サウス』はもう少し明るめの癒し系です。 『ビューティフル・サウス』については以前の記事で若干触…

スパニッシュ・メタル『アルウェン(Arwen)』

今日のレコード・CD棚掘り起こし作戦の成果は『アルウェン』でした。ほとんど記憶がありませんが、たぶん大安売りで手に入れたものだと思います。ジャケ買いでしょう。 スペインのシンフォニック・メタルバンド、『アルウェン』のファーストアルバム『Memori…

癒し系ロック 『トラヴィス(Travis)』

今日は、美しいメロディーで癒してくれる、イギリスのロックバンド『トラヴィス』について書いてみます。ブルースロックやヘヴィメタルを聴いていると、時々カントリーロックやフォークロックともちょっと違う、美しいメロディーの軽やかな音楽に触れたくな…

ダンサブルなブリット・ポップ 『フランツ・フェルディナンド(Franz Ferdinand)』

今日は、『コーラル』『ザ・ズートンズ』『クーラ・シェイカー』と並んで60~70年代の香りをプンプンさせるバンド『フランツ・フェルディナンド』を取り上げたいと思います。やはり年齢的にこういうメロディーなり、サウンドを聴くと惹かれてしまいます…

『クーラ・シェイカー(Kula Shaker)』 インド音楽との融合

今日は、ブリットポップの過渡期に現れた、興味深いバンド『クーラ・シェイカー』について書いてみます。60年代のロックとインド音楽を見事に融合させています。 以前の記事で少しだけ触れています。参考までに。 lynyrdburitto.hatenablog.com 結成は19…

懐かしのメロディー 「グループサウンズ」編

今日は、懐かしのメロディー「グループサウンズ」編です。さあ、どれだけ思い出せるか楽しみです。いつもの通りの決まり事で、1グループ1曲。順不同で行きます。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです。その場合は…

懐かしのメロディー 「国内男性」編 2

今日は、懐かしのメロディーの「国内男性」編の2回目です。ルールはいつもの通り。選曲の基準は好きというだけです。何とか10曲で収めたいのですが。それではいってみます。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです…

懐かしのメロディー 「国内男性」編

しばらく間隔が空いてしまいましたが、再開します。とりあえず懐メロの残りをやっつけます。 今日は懐かしのメロディーの「男性歌手」編ということで10曲選んでみます。多分足りないので、第2弾があると思います。歌謡曲、演歌なんでもありです。一人1曲です…

懐かしのメロディー 「国内女性」編 4

懐かしのメロディー「国内女性」編は終わったはずでしたが、あれもこれもと思い出してしまい、せっかくだからともう1回だけ続けることにしました。しばしお付き合いをお願いします。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるよ…

懐かしのメロディー 「国内女性」編 3

懐かしのメロディー 「国内女性」編も3回目になってしまいました。選曲が訳が分からなくなってきました。思いつくままやっているとこんなことになってしまいますが、今更どうしようもありません。進むだけです。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ…

懐かしのメロディー 「国内女性」編 2

今日は懐かしのメロディー「国内女性」編の第2弾です。原則は前回と同じです。今回は完璧に歌謡曲と演歌です。「いいものはいい」がこのブログのコンセプトですから。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです。その場…

懐かしのメロディー 「国内女性」編

今日は、懐かしのメロディの『国内女性編』をやってみたいと思います。一人1曲でいきます。難しいですが、心を鬼にして。それほど大袈裟なもんじゃないか。順不同です。歌謡曲から演歌まで何でもありです。「いいものは、いい」というコンセプトでいきます…

懐かしのメロディー 「日本のフォーク」編 2

今日は、懐かしのメロディー「日本のフォーク」編の2回目です。いつもの通りのルールで行きます。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです。その場合はそのまま「YouTubeで見る」をを押していただければ、別画面で視…

懐かしのメロディー 「日本のフォーク」編

今日は、懐かしのメロディー「日本のフォーク」編です。なかなかいい画像が見つかりませんが、なるべくオリジナルバージョンを載せたいと思います。ルールはいつもの通り、一人1曲。全部で10曲に絞ります。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等…

懐かしのメロディー 「映画音楽」編 3

今日は、懐かしのメロディー「映画音楽」編も3回目になりました。そろそろ終わりにしないといけません。なんとか10曲を厳選したいと思います。それでは。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです。その場合はそのま…

懐かしのメロディー 「映画音楽」編 2

今日は、昨日に引き続き、懐かしのメロディー「映画音楽」編です。どこまで絞れるか悩ましいところです。それでは。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです。その場合はそのまま「YouTubeで見る」をを押していただけ…

懐かしのメロディー 「映画音楽」編

今日は懐かしのメロディの「映画音楽」編です。これもたくさんありそうです。 映画音楽といっても昔と今ではだいぶ趣が違って、60、70年代は映画音楽がヒットチャートの上位に入るというのはザラにあることで、歌無しのテーマ曲でもヒットするのです。ポ…

懐かしのメロディー 「海外ポップス」編 2

今日は、昨日に引き続き懐かしのメロディー「海外ポップス」編の2回目です。前回同様、1人1曲です。難しいですが、10曲に絞ります。 なお動画がパソコンでは見られますが、スマホ等で見られない場合があるようです。その場合はそのまま「YouTubeで見る」を…

懐かしのメロディー 「海外ポップス」編

先日、NHKテレビの「思い出のメロディー」という番組を観ていて、最近民放やBSで懐メロの番組が非常に多いなと感じていました。そこで私も嫌いじゃないので自分なりの懐かしのメロディーでも作ってみるかということを思いつきました。早速やってみます。 …