Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

静謐なるかな『カウボーイ・ジャンキーズ(Cowboy Junkies)/The Trinity Session』

カウボーイ・ジャンキーズ(Cowboy Junkies)などと、凄い名前がついていますが、その中身はいたってシンプルです。 カウボーイ・ジャンキーズは1985年にアラン・アントン(Alan Anton,b)とマイケル・ティミンズ(Michael Timmins,g)、ピーター・ティミンズ(…

アイドルだった『リック・デリンジャー(Rick Derringer)』

リック・デリンジャー(Rick Derringer)は1960年代半ばから自身のポップ・バンド、マッコイズ(The MaCoys)のギタリスト兼ヴォーカリストで活躍しました。その容姿からアイドル的存在でした。このマッコイズは「ハング・オン・スルーピー」というナンバー…

アリソン・ムーラー(Allison Moorer)の『Down to Believing』入手

アリソン・ムーラー(Allison Moorer)の8枚目のスタジオ・アルバム、通算9枚目のアルバムを入手しました。2015年のリリースです。 アリソンについては以前にも取り上げています。 lynyrdburitto.hatenablog.com 9枚目のアルバムは『Down to Believing…

この人の、この1枚 『パット・トラヴァース(Pat Travers)/Crash And Burn』

カナダ出身のブルース・ハード・ロック・ギタリスト、パット・トラヴァース(Pat Travers)です。 10代前半からギターを習っていた彼は、ジミ・ヘンドリックスの公演を観てミュージシャンになる決心をしました。それから地元でバンドを組んで演奏するように…

映画『未来を乗り換えた男』を観る

今日のキネ旬シアターは『未来を乗り換えた男』でした。 監督:クリスティアン・ペツォールト 原作:アンナ・ゼ―ガース「トランジット」 主演:フランツ・ロゴフスキ、パウラ・ベーア、ゴーデハート・ギーズ 制作:2018年 ドイツ・フランス ドイツの作家…

天国への階段?『スピリット(Spirit)』

2014年になって、なんとレッド・ツェッペリンの「天国への階段(Stairway to Heaven)」が盗作だとして訴えられたというニュースがありました。訴えたのはランディ・カリフォルニアの遺産管財人です。 ランディ・カルフォルニアは元スピリット(Spirit)のメ…

デヴィー・デイヴィーズ(Debbie Davies) 勘違い

すっかり書いた気になっていたデヴィー・デイヴィーズ(Debbie Davies)、振り返ってみたら書いていませんでした。何たる勘違い。 最近、新たに彼女のアルバムを入手したので、改めて書いてみたいと思います。 デヴィ―・デイヴィーズは1952年のロサンゼル…

久しぶり、『デイヴ・メイソン(Dave Masnon)/26 Letters ~ 12 Notes』

本当に、本当に久しぶりにデイヴ・メイソン(Dave Mson)のスタジオアルバムを買いました。2008年発表ですから、既に10年が経過しています。その間、ライヴアルバムは購入して聴いていましたが、彼自身このアルバムは約21年ぶりのスタジオアルバムでし…

ブルー・アイド・ソウル『ラスカルズ(The Rascals)』

ブルー・アイド・ソウル(Blue-Eyed Soul)というとラスカルズと言われるくらい、そのカテゴリーの代表選手になったラスカルズ(The Rascals)です。 ラスカルズは1964年にヤング・ラスカルズ(Young Rascals)としてニュージャージーで結成されました。 メン…

この人の、この1枚 『サンタナ(Santana)/天の守護神(Abraxas)』

誠に遅ればせながら、カルロス・サンタナ(Carlos Santana)率いるサンタナ(Santana)です。 特別な理由があって遅れたわけでもなく、あまりにメジャーなので取り上げるのをちょっと躊躇っていました。 元々は1966年に結成され、その頃はサンタナ・ブルース…

ザ・バーズ(The Byrds) 8枚組CD の正体は!

毎日のように届くAmazonからのメールにザ・バーズ(The Byrds)の8枚組CDが発売されたとのお知らせがありました。 またしても未発表音源が発売されたのか、と思って値段も3300円と8枚組にしてはお手頃だったので、たいして調べもせずに(といっても輸…

この人の、この1枚 『コマンダー・コディ(Commander Cody)/And His Lost Planet Airmen』

コマンダー・コディ(Commander Cody)ことジョージ・フレイン(George Frayne)が1967年に結成したのが、『Commander Cody And His Lost Planet Airmen』という長ったらしい名前のアメリカのカントリーロック・バンドです。 メンバーは コマンダー・コディ(…

これぞ隠れた名盤『L.A.Getaway』

ジャケットには3人の名前と『L.A.Getaway』というタイトルが記されただけのアルバムです。 Side A 1.Bring It To Jerome 2.It's Your Love 3.Long Ago 4.Craney Crow 5.The Promised Land Side B 1.Ole Man Trouble 2.Eyesight 3.L.A. Getaway 4.Big City 5…

この人の、この1枚 『ニッキー・ホプキンス(Nicky Hopkins)/The Tin Man Was A Dreamer』

ロック・ピアニスト、キーボード奏者の最高峰、バンドメンバーとしてまたセッションマンとして60年代~90年代を通して活躍した男、ニッキー・ホプキンス(Nicky Hopkins)です。 1944年のイギリスのロンドン生まれです。ピアノは3歳から習い始めまし…

この人の、この1枚 『ロスト・ゴンゾ―・バンド(The Lost Gonzo Band)/ Thrills』

昨日紹介したジェリー・ジェフ・ウォーカー(Jerry Jeff Walker)と密接な関係を持つバンド、ロストー・ゴンゾ・バンド(The Lost Gonzo Band)です。 密接な関係というのは、ジェリー・ジェフ・ウォーカーが1973年にコンサートを開くためにバンドのメンバー…

この人の、この1枚 『ジェリー・ジェフ・ウォーカー(Jerry Jeff Walker)/ Great Gonzos』

名曲「ミスター・ボージャングル(Mr.Bojangles)」の作者、ジェリー・ジェフ・ウォーカー(Jerry Jeff Walker)です。 私がこの曲を知ったのは、高校生の頃、ハリー・ニルソン(Harry Nilsson)のアルバム『ハリー・ニルソンの肖像(Harry)』を聴いた時でした。い…

この人の、この1枚 『エレクトリック・フラッグ(The Electric Flag)/ A Long Time Comin'』

マイク・ブルームフィールド(Michael Bloomfield,g)がポール・バーターフィールド・ブルース・バンド(Paul Butterfield Blues Band)を脱退してから、バリー・ゴールドバーグ(Barry Goldberg,key)やニック・グレイヴナイツ(Nick Gravenites,vo,perc)など古く…

映画『search/サーチ』を観る

昨日のキネ旬シアターは『search/サーチ』でした。 監督:アニーシュ・チャガンティ 主演:ジョン・チョー、デブラ・メッシング、ミシェル・ラー 制作:2018年 アメリカ この映画はチャガンティー監督のデビュー作のようです。ストーリーのすべてがパソ…

この人の、この1枚 『デレク・トラックス(Derek Trucks)/Already Free』

天才スライド・ギタリスト、デレク・トラックス(Derek Trucks)です。「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」の2011曲年版で16位に入った人です。 1979年、フロリダ州ジャクソンヴィルの出身です。彼はオールマン・ブラ…

この人の、この1枚 『ディッキー・ベッツ(Dickey Betts)/ Pattern Disruptive』

デュアン・オールマン(Duane Allman)亡き後、グレッグ・オールマン(Gregg Allman)と共にオールマン・ブラザーズ・バンド(The Allman Brothers Band,以下ABB)を支えてきた男、ディッキー・ベッツ(Dickey Betts)です。 ディッキー・ベッツは1943年のフロリ…

この人の、この1枚 『The West Coast Pop Art Experimental Band/volume one』

ザ・ウェスト・コースト・ポップ・アート・エクスペリメンタル・バンド(The West Coast Pop Art Experimental Band)(以下、WCPAEBという)と、なんとも長ったらしい名前がついたバンドは、アメリカ、ロサンゼルスで結成されたサイケデリック・バンドです。 W…

ミシェル・ルグラン 逝く!

昨日、とうとうミシェル・ルグラン(Michel Legrand)が逝ってしまいました。86歳でした。 ミシェル・ルグラン自伝 ビトゥイーン・イエスタデイ・アンド・トゥモロウ 作者: ミシェル・ルグラン,ステファン・ルルージュ,濱田高志,高橋明子 出版社/メーカー: …

この人の、この1枚 『トゥモロウ(Tomorrow)/Tomorrow』

イギリスのサイケデリック・バンド、トゥモロウ(Tomorrow)です。 トゥモロウと名乗る前は『The In The Crowd』というバンド名でした。1966年ににミケランジェロ・アントニーニ監督の映画『欲望』に「Am I Glad To See You」と「Blow-Up」の2曲を提供し…

レイ・デイヴィス先生 『アメリカーナ』の続編入手

約束通り、レイ・デイヴィス(Ray Davis)先生の最新盤を入手しました。最新盤と言っても2018年の発売です。前回紹介した『Americana』の続編です。 lynyrdburitto.hatenablog.com タイトルは『OUR COUNTRY: AMERICANA ACT II』です。 01.Our Country 02.T…

映画『三度目の殺人』を観る

昨日の自宅シアターは『三度目の殺人』でした。 監督・脚本:是枝裕和 主演:福山雅治、役所広司、広瀬すず 制作:日本 2017年公開 昨年から録画撮りしたにも関わらず、暇が無くてなかなか観られずに貯め込んでいる映画が何本もあります。今日はその内の…

この人の、この1枚 『SRC/ Black Sheepl』

だいぶ後になってから知ったバンド、SRCです。 SRCとはScot Richard Caseの略です。 SRCの前身はデトロイトのバンド、フュージティヴズ (The Fugitives)でメンバーはグレン・クアッケンブッシュ(Glenn Quackenbush,organ)、ゲイリー・クアッケンブッシュ(Gar…

この人の、この1枚 『ピンク・フェアリーズ(Pink Fairies)/ Kings of Oblivion』

イギリスはロンドンのサイケデリック・バンド、ピンク・フェアリーズ(Pink Fairies)です。 元は1967年に結成されたデヴィアンツ(The Deviants)のメンバー、ポール・ルドルフ(Paul Rudolph,g,vo)、ダンカン・サンダーソン(Duncun Sanderson,b)、ラッセル…

映画『最後のランナー』を観る

今日のキネ旬シアターは『最後のランナー』でした。 監督:スティーヴン・シン、マイケル・パーカー 主演:ジョセフ・ファインズ、ショーン・ドゥ、エリザベス・アレンズ 制作:2016年 中国、香港、アメリカ パリ・オリンピックの金メダリスト、伝説のラ…

この人の、この1枚 『マザー・スーペリア―(Mother Superior)/ The Heavy Soul Of Mother Superior』

またしても身に覚えのないCDが出て来ました。マザー・スーペリアー(Mother Superior)です。 身に覚えがないとは随分な話ですが、一生懸命思い出しましたが、経緯が分かりません。Amozonの購入記録に載っていましたので買ったことは間違いないようです。 ジ…

この人の、この1枚 『カレイドスコープ(Kaleidoscope)/ A Beacon From Mars』

多くのミュージシャンのアルバムに顔を出している、おなじみのデヴィッド・リンドレー(David Lindley)が在籍したバンド、カレイドスコープ(Kaleidoscope)です。クリス・ダーロウも在籍していました。 またしてもサイケデリック・ロックにカテゴライズされて…