Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

思い出のテレビ お笑い編 ②

今日は『思い出のテレビ お笑い編』の2回目で落語家を書いてみたいと思います。 東京へ上京した大学時代は金もなく寄席にも滅多に行けませんでしたが、その分社会人になってからは新宿末広亭や池袋演芸場に随分通いました。またホール落語にも顔を出しまし…

思い出のテレビ お笑い編 ①

久しぶりに思い出のテレビ、第5弾です。今日はお笑い編です。 私の中では1960年代が第1次お笑いブームでした。それ以前は知りませんので当たり前ですが。1970年代のたけしの「ツービート」や「B&B」、「伸介・竜介」などが第2次お笑いブーム、…

思い出のテレビ プロレス編 ②

昨日に引き続き『思い出のテレビ プロレス編』の2回目です。今日は外国人レスラーを取り上げたいと思ったのですが、これは数が多すぎて紹介しきれないと思います。ですので、本当に簡単に名前と一言だけ書くことにします。私達の年代以下の人にはさっぱり、…

思い出のテレビ プロレス編 ①

本当に久しぶりに『思い出のテレビ』をやってみたいと思います。第3弾になります。 私の小学生時代は、スポーツ番組といえば野球、相撲、そしてプロレスです。今日はそのプロレスについて憶えていることを書いてみたいと思います。 3つのスポーツ番組は家…

荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」が盆踊りで!

今朝、NHKのニュース番組で衝撃的な事実を知りました。いや、これは既に多くの人が知っていたことかもしれません。知らなかったのは私ぐらい?かも。 30年以上前にヒットした荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」がなんと盆踊り大会の定番になっていると…

500記事達成!感謝、感謝!& アレサ・フランクリン 逝く

本日この記事をもってこのブログも500記事達成となりました。全くもって信じられない気持ちです。 何気なく始めて、まさか500記事も、しかも1年以上にわたって続けられるなんて考えもしませんでした。この間、別ブログも2つほど立ち上げました。 こ…

桂歌丸 逝く! & 日本サッカー惜敗 !

とうとう桂歌丸師匠が逝ってしまいました。酸素吸入の管を装着しながらの高座は痛々しいものがありましたが、その心意気には感服させられたものでした。 歌丸と言えば笑点です。笑点の初代大喜利メンバーです。初代メンバーで生き残っているのは林家こん平だ…

相次ぐ訃報!!

歌手、女優の訃報が相次いでいます。 5月17日に歌手の西城秀樹氏の死が報じられました(5月16日死去)。63歳。 翌日、女優の星由里子さんの死が報じられました(5月16日死去)。74歳。 そして今日、朝丘雪路さんの死が報じられました(4月27…

400記事達成 !!

このブログも早いもので今日の今記事で400記事になりました。途中から独立させた『闘病記』ブログの12記事と『競馬』ブログの21記事を合わせると433記事になります。 これも偏にこのブログをこ読んで下さっている読者の方々、読者登録下さった方々…

遂に一周年! 感謝、感謝!!

遂に今年の最大の目標でありました1周年を迎えました。エイプリルフールではありません! 昨年4月1日に始めたこのブログも、今日で丸1年になりました。その間、昨日までに当ブログで361記事書きました。さらに昨年途中から『闘病記(Lynyrd Burritoの…

大学時代の読書について & 300記事達成!

今日で遂に300記事達成です。 ということで300記事を記念して全くのプライベート記事を書きますのでご容赦願います。 以前、大分前になりますが『高校時代の読書について』という記事を書きました。その時に続きはまたいずれ、ということになっていた…

今年の映画、ベスト5 並びに御礼

今年もいよいよ今日で終わります。ということで、今年劇場で観た約60本の映画の中で記憶に残っている映画を5本ほど選んでみました。テレビ放送やDVDは除きます。映画はやはり劇場で観たいですね。 なにしろ記憶力の低下が著しく、感動しても次々と忘れてい…

ハイセイコーの無念を晴らす!

1979年の4歳(今で言う3歳)牡馬クラシック戦線は、前年の朝日杯3歳ステークスを勝ったビンゴガルー、そして明けて4歳クラシック路線で重賞3連勝のリキアイオーの争いと見られていました。リキアイオーは朝日杯3歳ステークスはビンゴガルーの6着…

怪物カブラヤオーと女傑テスコガビー

以前マルゼンスキーの記事を書いていて、カブラヤオーを思い出しました。 1975年のクラシック戦線は牡馬はカブラヤオー、牝馬はテスコガビー、騎手は菅原泰夫で沸きました。 カブラヤオーは3歳(今の2歳)のデビュー戦こそ2着に敗れますが、2戦目以…

200記事達成! 感謝、感謝!

200記事達成!! 本日この記事をもって200記事を達成しました。記事を書き始めて203日目の達成です。ほぼ1日1記事のペースで達成することが出来ました。これもひとえに皆さま方の励ましや応援のお陰と感謝しております。誠にありがとうございまし…

1978年、SB対決!サクラショウリとバンブトンコート

マルゼンスキーが引退した年の、4歳牡馬(現在の3歳馬)の3冠レースは、皐月賞が3番人気のファンタストが優勝。1番人気のタケデンは9着と惨敗しました。タケデンはそれまで皐月賞トライアル、スプリングステークスを含み6勝、内重賞3勝2着1回と同…

幻の超快速馬 『マルゼンスキー』

1977年(昭和52年)、この年の牡馬4歳馬(現在の3歳馬)の牡馬3冠レースは、皐月賞がハードバージ、日本ダービーがラッキールーラ、菊花賞がプレストウコウでした。 しかし、これらの馬の評価が今一つ上がらないのは、この3冠レースに出走できなかっ…

グリーングラス、最後まで頑張った!

またまた競馬のお話です。 1976年のT.T(トウショウボーイ、テンポイント)対決に沸く京都競馬場の菊花賞で、大番狂わせを演じ、T.T.Gと呼ばせるまでになったグリーングラス。しかしそれまでの道のりは長かったのです。 デビューは遅く、明け4歳(今の3…

トウショウボーイとテンポイント

いつも音楽や映画の記事ばかり書いていますので、たまには趣向を変えて、音楽や映画にも引けを取らないぐらい長い付き合いの競馬についてちょっと書いてみたいと思います。ちょうど秋の競馬シーズンを迎えるところで挑戦したいと思います。 今年も凱旋門賞に…

レコード・CD漁り、再開!

退院して10日が過ぎました。なるべく家の近所などを歩くようにしていましたが、電車に乗っての外出はまだしていませんでした。 少しづつ体を慣らしていかねばと、今日は電車に乗っての外出に挑戦しました。目指すはやはり、レコード屋ですね。 とりあえず…

退院しました !

遂に、退院出来ました。夢のようです。退院祝いのお言葉、スター、ブックマークありがとうございました。今のところ、痛みも痺れも出ていません。あとはビール祝杯をあげるだけです。家族、特に妻には口では表せない程に世話になりました。感謝、感謝の一言…

入院9日目、驚天動地!

朝、先生がいらっしゃって、「背中を見せて下さい」「ああ、きれいですね」と言って、何かを剥がしました。 「はい、抜糸終わりました。」 えっ、 「もう、いつ帰ってもいいですよ。」 え~っ、 と、いうことで明日退院になりました。 驚き、桃の木、山椒の木、です…

入院8日目、前進!

朝起きたら、熱が下がっていました。体が楽になった感じです。 傷口の痛みは若干ありますが、その他はあまり感じません。痛み止のせいかもしれませんが。 術後初の便通もありました。 リハビリも本格的に開始しました。サークル無しで歩けるようになりました…

入院1週間 変わらず

熱が続きます。痛み止服用。状態変わらずです。今日は病院生活の簡単な日常を紹介します。 あくまで、術後3日目以降です。 1日のスケジュール06:00 起床(点灯) 08:00 朝食 検温 12:00 昼食 検温 リハビリ(平日のみ) 18:00 夕食 検温 21:00 消灯空いた時間は…

入院6日、平行線

今日も熱が続きました。 痛み止で痛みは押さえています。術後の発熱はよくあるそうですが、4~5日程度で治るそうです。期待しましょう。それと、術後から声が出しづらくなっているのですが、今日、入院時にもらった麻酔に関する冊子を読んでいたら、全身麻酔…

入院5日、急転直下!

昨夜から今日は、熱と痛みで苦しみました。 ほとんど眠れませんでした。 朝、痛み止をもらい、なんとか凌ぎましたが、熱は相変わらずです。 今夜もどうなることか。 やはり、そう簡単にはいかないですね。それでは今日はこの辺で。

入院4日目

今日は点滴、尿管、血液の排出管すべて取れて自由の身になりました。 尿管を抜くのは、痛くて大変でした。男性の看護師だったのですが、この痛みは男性でなければわかりません、と言っていました。でも、これですっきりです。 良かったです。歩行訓練も行い…

昨日、手術終わりました!

昨日、無事手術終わりました。麻酔がかかってからは記憶がありません。4時間半の手術だったらしいです。 気がついて、ぼんやり目を開けると家族の顔がありました。 手術は成功したとのこと。一安心です。 昨日は痛みとの戦いでした。傷の痛みなのか腰痛なの…

本日、入院しました。

本日、腰部脊柱管狭窄症の手術のため入院しました。 明日、いよいよ手術です。緊張の前日です。成功を祈るばかりです。 麻酔医からの説明で、全身麻酔は仮死状態のようなもので、自分では呼吸も出来ないらしいです。人工呼吸器をつけるとのこと、怖いですね…

検査入院でした。(腰部脊柱管狭窄症)

昨日は、検査入院の為、ブログ更新を休みました。 長年患ってきた腰痛が限界に達したため、手術を決断しました。 十数年前、腰痛で受診したところ椎間板ヘルニアの診断を受け、整形外科、整体、運動療法など様々な治療を施してみましたが、さほど効果が上が…