Flying Skynyrdのブログ

映画や音楽、本についての雑文

女性ヴォーカル

聴き比べ 山口百恵の『愛染橋』

今日の「聴き比べ」は山口百恵の『愛染橋』です。 1979年の百恵ちゃんのヒット曲です。作詞は松本隆、作曲は堀内孝雄です。 引退も間近に迫ったころの曲で、しっとりと歌いあげています。言うことありません。 堀内孝雄はまだアリスで活躍中でしたが、こ…

聴き比べ 『コンドルは飛んでいく(El Cóndor Pasa)』

今日の「聴き比べ」は『コンドルは飛んでいく(El Cóndor Pasa)』です。 私がこの曲を知ったのはサイモン&ガーファンクル(Simon & Gerfunkel)の1970年のアルバム『明日に架ける橋(The Bridge Over Troubled Water)』によってでした。 原曲は1913年に…

聴き比べ サイモン&ガーファンクルの『早く家に帰りたい(Homeward Bound)』

今日の「聴き比べ」はサイモン&ガーファンクル(Simon & Garfunkel)の『早く家に帰りたい(Homeward Bound)』です。 彼らの曲も随分「聴き比べ」てきました。 この曲はポール・サイモン(Paul Simon)がS&Gのファースト・アルバムが売れずに失意の末、イギリ…

訃報 チャーリー・ワッツ & 聴き比べ チューリップの『サボテンの花』

悲しいお知らせです。ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)のドラマー、チャーリー・ワッツ(Charles Watts)が8月24日、亡くなりました。80歳でした。先ほど、ネットのニュースで知りました。詳しいことはまだわかっていませんが、家族に見守られ…

聴き比べ 山口百恵の『いい日旅立ち』

今日の「聴き比べ」は山口百恵の『いい日旅立ち』です。 山口百恵ちゃんの1978年のヒット曲。当時の国鉄のCMソングでした。 曲は谷村新司の作詞・作曲です。当時百恵ちゃんは宇崎・阿木コンビでヒット曲を連発していましたが、この曲はガラッとイメー…

訃報 千葉真一 & 聴き比べ 梓みちよの『メランコリー』

昨夜、またしても訃報が入りました。俳優の千葉真一さんです。コロナ感染です。82歳でした。 千葉真一さんといえば、古い話ですが、私にとってはヒーローでした。テレビドラマの『新・七色仮面』、『アラーの使者』、大きくなってからは『キイハンター』で…

聴き比べ フォーク・クルセダーズの『悲しくてやりきれない』

今日の「聴き比べ」はフォーク・クルセダーズの『悲しくてやりきれない』です。 この曲は1968年にフォーク・クルセダーズの2枚目のシングルとして発売されました。当初は2枚目のシングルとして「イムジン河」が予定されていましたが、この曲が発売自粛…

聴き比べ 『コーヒー・ルンバ』

今日の「聴き比べ」は『コーヒー・ルンバ』です。 日本では西田佐知子さんが歌って有名になった曲ですが、元はアルパ奏者のウーゴ・ブランコの演奏で世界的にヒットした曲だそうです(wikiより)。 1961年に西田佐知子が歌うと、ザ・ピーナッツも歌詞を変…

聴き比べ 『22才の別れ』& 訃報・ジェリー藤尾

昨夜、ジェリー藤尾さんの訃報が飛び込んできました。81歳でした。先日、このブログの『聴き比べ』で「遠くへ行きたい」を書いたばかりだったので驚きました。 ジェリー藤尾さんといえば私の子供の頃の印象は強面のおじさんというイメージでしたが、当時人…

聴き比べ 弘田三枝子の『人形の家』

今日の「聴き比べ」は弘田三枝子の『人形の家』です。 昨年、73歳で亡くなった弘田三枝子さんの1969年の最大のヒット曲です。それまでの弘田三枝子と言えば、私などは「ヴァケイション」などの海外ポップスの日本語版を歌う、パンチの聴いた、どちらか…

聴き比べ  『遠くへ行きたい』

今日の「聴き比べ」は 『遠くへ行きたい』です。 この曲は永六輔・中村八大のコンビによる、今でも歌い継がれている名曲です。 元は1962年のNHKの番組『夢であいましょう』の「今月の歌」として作られた曲で、ジェリー藤尾が歌いました。『夢であいま…

聴き比べ 吉田拓郎の『夏休み』

今日の「聴き比べ」は吉田拓郎の『夏休み』です。 この曲は吉田拓郎さんの1972年のアルバム『元気です』に収録された曲です。拓郎さん絶頂期の頃です。ラジオの深夜放送のディスク・ジョッキーまでやってました。毎週聞いていました。おかげで寝不足でし…

聴き比べ 吉田拓郎の『ある雨の日の情景』

今日の「聴き比べ」は吉田拓郎の『ある雨の日の情景』です。 この曲は吉田拓郎さんがまだ「よしだたくろう」と名乗っていた頃のアルバム『人間なんて』に収録された、短い曲です。短いのですが、私にはとても胸に沁みる曲でした。 彼の大ヒット曲「結婚しよ…

聴き比べ ニール・ヤングの『孤独の旅路(Heart of Gold)』

今日の「聴き比べ」はニール・ヤング(Neil Young)の『孤独の旅路(Heart of Gold)』です。 もう、すっかり書いたつもりでいましたが、まだでした。 この曲はニール・ヤングの1972年のソロ第4作目の『ハーヴェスト(Harvest)』に収録された曲で、彼の最大…

聴き比べ 今井美樹の『PRIDE(プライド)』

今日の「聴き比べ」はまたしても今井美樹の『PRIDE(プライド)』です。 先日紹介したベスト・アルバム『IMAI MIKI from 1986』にも収録されていた曲で、彼女の最大のヒット曲です。後に結婚した旦那の布袋寅泰が作詞・作曲をしています。よくできた詩です。そ…

聴き比べ 今井美樹の『PIECE OF MY WISH』

今日の「聴き比べ」は今井美樹の『PIECE OF MY WISH』です。 今から何年前になるのか、おそらく30年ほど前でしょうか、今井美樹が主演したテレビドラマの主題歌だったと思います。ドラマ名も忘れてしまっています。ただ、この曲だけは覚えていました。透き…

聴き比べ ボブ・ディランの 『ブルーにこんがらかって(Tangled Up in Blue)』

今日の「聴き比べ」はボブ・ディラン(Bob Dylan)の 『ブルーにこんがらかって(Tangled Up in Blue)』です。 この曲はボブ・ディラン(Bob Dylan)の1975年のアルバム『血の轍(Blood on the Tracks)』に収録された曲で、シングル・カットもされてヒットした…

聴き比べ テレサ・テンの『つぐない』

今日の「聴き比べ」はテレサ・テンの『つぐない』です。 テレサ・テンちゃんの1984年のヒット曲です。 当時、私はテレビの歌番組はほとんど見ていなかったので、どんな曲がヒットしているかなどはほとんどわかりませんでした。そんな私がこの曲を知った…

聴き比べ 『セント・ジェームス病院(St. James Infirmary)』

今日の「聴き比べ」は『セント・ジェームス病院(St. James Infirmary)』です。 私がこの曲を知ったのは浅川マキさんの5枚目のアルバム『裏窓 MAKI Ⅴ』で聴いた時でした。 しかし、元歌はアメリカの古い楽曲で作者も不明ということになっていましたが、ジョ…

聴き比べ 浅川マキの『ふしあわせという名の猫』

今日の「聴き比べ」は浅川マキの『ふしあわせという名の猫』です。 この曲は浅川マキさんのデビュー・アルバム『浅川マキの世界』に収録された曲です。「夜が明けたら」に続く、セカンド・シングルです。 作詩は寺山修司です。マキさんはこのアルバムでも寺…

聴き比べ 浅川マキの『夜が明けたら』

今日の「聴き比べ」は浅川マキの『夜が明けたら』です。 この曲は1969年にシングル発売されています。B面が『かもめ』でした。どちらの曲もそれまでの歌謡曲やフォークとは一線を画した、独特の曲調と歌唱で、私などは一遍に虜になりました。 lynyrdbur…

聴き比べ  イーグルス(Eagles) の『New Kid in Town』

今日の「聴き比べ」はイーグルス(Eagles) の『New Kid in Town』です。 この曲はイーグルスの1976年の5枚目のアルバム『ホテル・カリフォルニア(Hotel California)』に収録された曲です。 イーグルスはこのアルバムによって人気の絶頂期を迎えました。…

聴き比べ ギルバート・オサリバン(Gilbert O'Sullivan)の『アローン・アゲイン(Alone Again (Naturally))』

今日の「聴き比べ」はギルバート・オサリバン(Gilbert O'Sullivan)の『アローン・アゲイン(Alone Again (Naturally))』です。 ギルバート・オサリバンはイギリスのシンガー・ソングライターでイギリスでは人気のアーティストでした。日本ではこの曲の大ヒッ…

聴き比べ イーグルス(Eagles)の『言い出せなくて(I Can't Tell You Why)』

今日の「聴き比べ」は『言い出せなくて(I Can't Tell You Why)』です。 この曲は1979年のイーグルス(Eagles)のアルバム『The Long Run』のオープニング曲です。このアルバムは1980年、イーグルスの解散前の実質上のラスト・スタジオ・アルバムです。…

聴き比べ  スペンサー・デイヴィス・グループ (The Spencer Davis Group)の『愛しておくれ(Gimme Some Lovin')』

今日の「聴き比べ」はスペンサー・デイヴィス・グループ (The Spencer Davis Group)の『愛しておくれ(Gimme Some Lovin')』です。 1966年にスペンサー・デイヴィス・グループがヒットさせた曲です。マフとスティーヴのウィンウッド兄弟とスペンサー・デ…

聴き比べ  サンディ・デニー (Sandy Denny)の『時の流れを誰が知る (Who Knows Where the Time Goes?)』

今日の「聴き比べ」はサンディ・デニー (Sandy Denny)の『時の流れを誰が知る (Who Knows Where the Time Goes?)』です。 この曲は元々はサンディ・デニーがストローブス(Strawbs)在籍時の1967年に作って録音しましたが、このアルバム『All Our Own Work…

聴き比べ  『ハートブレイカー(Heartbreaker)』

今日の「聴き比べ」はちょっと趣向を変えて同名異曲を選んでみました。 『ハートブレイカー(Heartbreaker)』です。 このタイトル曲はかなりな数に上ります。その中でロックに絞って選びました。個人的に気に入っているものだけです。 リリース順にいきます。…

聴き比べ ジャックスの 『時計を止めて』

今日の「聴き比べ」はジャックスの『時計を止めて』です。 ジャックスはこれまでにも何度か取り上げていますが、日本の伝説的なロック・バンドです。結成は1965年で、レコードデビューははっぴいえんどよりも早い1968年で、ちょうどアングラ・フォー…

聴き比べ  五輪真弓の『恋人よ』

今日の「聴き比べ」は五輪真弓の最大のヒット曲『恋人よ』です。 五輪真弓さんは1972年のデビューです。デビュー曲はシングル・アルバムともに『少女』でした。アメリカでのレコーディングでレコーディングにはキャロル・キングも参加しました。ピアノを…

聴き比べ 江利チエミの『酒場にて』

今日の「聴き比べ」は江利チエミさんが歌った『酒場にて』です。 1974年の発表で、おそらく江利チエミさんの最後のヒット曲ではないかと思います。 江利チエミさんは1937年(昭和12年)の生まれです。父親は音楽家、母親は吉本興業の女優でした。…